TOEICの勉強法は自分に合ったものを選ぼう

TOEICの勉強法といっても,現在の保有スコアや苦手な分野,さらには試験本番までの残り時間や予算などによって,ベストとされるものは人それぞれです。たとえ,多くの人に合う勉強法だからといって,自分に合うとも限りません。あくまで,自分の直感を信じるようにしましょう!

TOEICのスクールに通ったり,通信教材で学ぶ際にも聞かれますが,今の自分のスコアの100点上を目標に設定することが大切です。実際,100点ごとに別の勉強法が知られています↓

目標スコア別!TOEICの勉強法は100点刻みで

バタ足ができない人にクロールを教えるのが難しいように,中学生に高校で習う内容を教えても理解するのは難しいでしょう。 幼少期に私たちが「3匹の子ぶた」から学んだ教訓は,土台からしっかりと積み上げていくことの重要さでしたが,TOEICの勉強にも ...

続きを見る

 

TOEICは受験料を払って問題集を1冊でも買うと,すぐに1万円近くかかってしまうものです。そこで,予算別にどのような勉強法が考えられるのかについて知っておきましょう。無料での対策も可能ですが,それらだけを使って本番に挑むというよりかは,弱点を補強する目的で使うのがおすすめです↓


blank
無料アプリのみを使ったTOEIC勉強法!おすすめは

今回は,1円もお金を使わずにTOEIC対策する方法について考えてみようと思います。 TOEICは普通に受験するだけで検定料(通常だと6,490円)がかかりますし,交通費も少なからずかかるでしょう。 それに加えて,多くの方が購入するであろう公 ...

続きを見る

 

TOEIC本番までそれほど時間が残っていないのにもかかわらず,まるで3ヶ月残っているかのような勉強法で学んでみても,間に合うわけもありません。一方,「勉強時間もあまり取れないから,長期化計画で行こうか」などとゆったり構えていても,うまくいかないのがTOEICです。やると決めたら長くても半年以内で,短期集中で終わらせてしまいましょう!


方針について考えるビジネスパーソン
TOEICを2週間で!効率重視の勉強法

今回の記事では,TOEICの勉強法のうち,短期間での対策に役立つ内容のみをまとめました。 本記事で語る「2週間勉強法」というのは,公開テストまで数ヶ月残っている場合に取る方法とは大きく異なります。 例えば,高校英文法の復習を悠長に行っている ...

続きを見る


blank
TOEICまで1ヶ月!おすすめ勉強法

TOEIC公開テストは,申し込んだ日から実際の試験日まで「1~2ヶ月」という時間が残されているのが普通です。 これは決して短くない時間ですが,とりあえず申し込んではみたものの,仕事や子どもの世話に忙殺されてしまい,「後で必ずやるから」などと ...

続きを見る

 

TOEICテストでは,自分の弱点さえ分かってしまえば対策が簡単になります。単語や英文法,リスニングやリーディングの他,スピーキングやライティングが,思わぬブレイクスルーにつながるかもしれません。理想としては,リスニングだけとかリーディングだけの日をなるべく作らないようにし,単語学習は初日から直前まで欠かさず行ってください。


blank
TOEICの英文法の学び方!ディクテーションと例文暗記が重要

今回は「TOEICのスコアアップに役立つ英文法の勉強法」についてまとめてみました。 具体的な参考書や教材については他の記事をみていただくことにして,ここではどのような勉強法が知られているかについて,概要めいたものを紹介しましょう。 「リスニ ...

続きを見る


blank
TOEICのリスニング対策は音法の理解とシャドーイングが鍵

リスニングの勉強は,リーディングと並んで,他の2技能よりも優先したいものです。 TOEICテストにおいては,パート1~4でその実力が直に試されますが,S&Wを受験する予定のある方でも,通常のTOEICの勉強から始めることが,意外と高スコアの ...

続きを見る


blank
TOEICのリーディング勉強法!速く読むためには

周りを見渡してみると,受験勉強を通して難しい英文を読めるようになったはずの学生であっても,「TOEICで点数が取れない」と嘆くことが多いようにみえるのですが,それは一体どうしてでしょうか。 その原因として,TOEICの単語や試験形式に慣れて ...

続きを見る


blank
TOEICのリスニングスコアを上げるには「スピーキング」がおすすめ!

TOEICのL&R対策をしていると,普通リスニングとリーディング以外のトレーニングは行わないでしょうが,600点を超えたあたりから伸び悩んだ際には,あえて「スピーキング」の学習を取り入れてみると,思わぬブレイクスルーに繋がるかもしれ ...

続きを見る


音読筆写を5回した様子
英字新聞でTOEIC900点超え!ライティング力を強化しよう

今回ですが,英字新聞を使ってTOEIC900点を超える方法についてまとめてみましょう! TOEICにはリスニングパートとリーディングパートの2つがありますが,こちらは後者に効く方法となります。 対象となるのは800点を超えたレベルの方で,1 ...

続きを見る

 

TOEICは試験時間が長く内容も高度で,受けるだけで疲れてしまうテストです。ゆえに,本番の大変さに慣れるためにも,基本は集中して頑張らなければなりません。ですが,それだけでは息が詰まってしまうのも確かです。英語学習の本来の楽しさに気づくためにも,たまには洋画や音楽を使って学ぶなど,自分の興味に応じた教材を使ってみてください。