パーソナルコーチプランのキャンペーンコード情報

スタディサプリENGLISHの「パーソナルコーチプラン」は,大手企業のリクルートが自信を持って提供する,高品質かつ比較的安価な英語のコーチングサービスです。

その評判は高く,数あるアプリや参考書の類いを合わせて考えても,1・2位を争うほど効果的なTOEIC対策ができると言っても過言ではありません。

特に3ヶ月(または6ヶ月)という短期間でTOEICのスコアを大きく伸ばしたい方は,パーソナルコーチプランの利用を強くおすすめします。

英語学習に慣れており,一人でどんどん学んでいけるという方は,以下の「ベーシックプラン」もご検討ください↓↓

こちらは担当コーチがつきませんが,さらに低価格で最先端のTOEIC学習を体験することが可能です。

パーソナルコーチプランのキャンペーンコードについて

パーソナルコーチプランのキャンペーンコード

スタディサプリのパーソナルコーチプランで配布されているキャンペーンコードに関してですが,現時点では「ベーシックプランが12ヶ月無料で使えるクーポンコード」が存在します。

ですが,以下の記事で書いた通り,これは一度パーソナルコーチプランを修了した方の特典であり,これから新規で申し込まれる方は基本的には利用することができません。

逆に「新規入会者だけが利用できる特典」もあります。

それが以下のリンク先に表示されるキャンペーンであり,これから申し込まれる方については,キャンペーンを利用するのが最もお得な申し込み方法となります↓↓

キャンペーンの利用はこちら

 

この場合,コードの入力は必要ないので,手続きの最中に目にするキャンペーンコードの入力欄は空欄のままにしてください。

参考情報としましては,最も値引き額が多いとされるのが,修了者用のもう1つの特典である「継続プログラム」となり,これを上記キャンペーン価格と比較した場合,数千円の差しかありません。

それよりも,アプリから直接申し込んでしまったり,支払い方法をキャリア決済などにしてしまうとキャンペーン価格が適用されないので,リンク先の適用条件をしっかりと確認するようにしてください。

その他,特に注意したいのが,定員に達してしまったことを理由にした早期終了です。

自分はそれで1ヶ月くらい開始の時期が遅れました(後述)。

 

パーソナルコーチプランのキャンペーン内容

ここでは,スタディサプリのパーソナルコーチプランにおいて,これまでに実施されたキャンペーンの特典内容をまとめてみましょう。

サービスの開始時からみてきましたが,そのほとんどが,

  • 実施期間:約1ヶ月
  • 特典内容:無料体験+割引

であり,「割引」の内容が,時期によって「キャッシュバック・Amazonギフト券の贈呈・直接割引」のいずれか,またはその複合となります。

具体的な割引額についてもいくつかのケースがありますが,新規入会の場合,最大で20,000円に収まると考えてよいでしょう。

以下の例では3ヶ月プログラムが18,000円,6ヶ月プログラムは20,000円の割引額として説明を加えていきますが,キャンペーンを利用するとパーソナルコーチプランの利用料金が以下のように減額となります↓↓

  • 3ヶ月プログラム:74,800円が56,800円に
  • 6ヶ月プログラム:107,800円が87,800円に

一括払いに加えて分割払いも選択できますが,まとめるとこのようなイメージです↓↓

スタディサプリのパーソナルコーチプランのキャッシュバックをまとめた表

この場合の割引は,修了時に最大20,000円が銀行口座に振り込まれるキャッシュバック型となっています。

ところで,「コーチング」といえばRIZAPなどが有名ですが,スタディサプリではコーチングにかかる料金がぐっと低く設定されているのが魅力です。

特にキャンペーン価格を利用した場合は,コーチングにほとんど料金がかかっていない計算になってしまいます。

担当のコーチはちゃんとお給料をもらえているのか心配になってしまうレベルです(笑)

それでは次章で,サービス内容と料金についてより詳しくみていきましょう!

 

パーソナルコーチプランのコーチング料金

パーソナルコーチプランの料金には,

  1. テキスト8冊
  2. TOEIC L&R TEST対策コースの利用料
  3. ベーシックプランが12ヶ月無料になるクーポン
  4. コーチング

の4つが主に含まれていますが,それぞれ実質どのくらいの料金で提供されているものなのか,ここで1つ計算してみましょう。

最初のテキスト8冊の内訳は,パート別攻略法を扱ったものが4冊(4,708円相当)と模擬試験が4回分(5,280円相当)が含まれていて,総額を計算すると9,988円に相当します。

スタディサプリの教材はアプリのみの利用が可能ですが,テキストで学ぶメリットとしては,一気にざっと復習するときの使い勝手に優れているところです。

契約終了後は,教材も見返すことができなくなりますからね。

冊子という形で手元に置いておけるのは色々な点で便利です。

また,スタディサプリENGLISH側が調査したところ,テキストを併用した方がよりスコアアップに繋がりやすいというデータも出ていました。

8冊セットの詳細につきましては,以下の記事をお読みください↓↓

2番目と3番目についてはまとめて考えますが,ベーシックプランと言うのがTOEIC L&R TEST対策コースのアプリを自由に使えるプランであり,利用料は月額3,278円のコースです。

こちらを3ヶ月使えば9,834円,6ヶ月と12ヶ月は一括で支払ってそれぞれ18,348円と32,736円がかかるわけで,パーソナルコーチプランの3ヶ月プログラムで考えても計15ヶ月利用できるわけですから,最低でも42,570円(9,834円+32,736円)がかかることになります。

が,もちろんこの料金もパーソナルコーチプランには含まれているわけで,以上1~3の料金を合わせてコーチング料を算出してみると,

  • 通常時:74,800円-9,988円-42,570円=22,242円
  • キャンペーン時:22,242円-キャンペーンの割引額

の料金でコーチングが受けられてしまう計算になるわけです(3ヶ月プログラムとして計算)。

通常時でも22,242円,キャンペーン開催時にはさらにそこから18,000~20,000円引きになるので,実質のコーチング料金はわずか2,242~4,242円の幅に収まってしまいます。

コーチングのサービス内容としては,4回の電話面談の他,ほぼ毎日のチャット,学習プランやスケジュール作成といった個別指導が含まれるわけですから,これらをそれほどの低価格で受けられてしまうのは驚きです。

コーチングについては,以下の記事をチェックしてみてください↓↓

 

パーソナルコーチプランに申し込む際の注意

最後に一番の注意点について述べておきます。

先に軽く触れましたが,パーソナルコーチプランでキャンペーンを利用するときは,早期終了に注意してください。

これは,担当コーチの人数に制限があることに起因するもので,申し込みは先着順となっています。

キャンペーンの締め切り近くになるまで申し込むのを躊躇してしまい,いざ申し込もうとボタンを押したにもかかわらず,出てきたのはエラー画面という残念な例もあるわけです。

純粋に時間切れの場合もあるでしょうが,募集を早期に締め切ってしまうこともよくある話で,その場合はメーリングリストに登録し,いつになるかわからない再開の連絡を待つ羽目になります↓↓

パーソナルコーチプランの早期終了と再開について

何を隠そう,実は私も申し込むかどうかでさんざん悩み,決定ボタンを押すまでに時間がかかってしまった1人です。

そして締切日ギリギリに申し込もうとした私の目に飛び込んできたのは「募集定員に達しました」の文字。

まさに,受講できない憂き目に遭遇してしまったわけです。

ちなみにメーリングリストに登録してから,大体2週間ほど経過して,ようやく以下のようなメールが届きました↓↓

パーソナルコーチプラン受付再開メール

このメールを受け取り次第,いち早く申し込みましたが,それまでに失った時間は返ってきません。

刻一刻と公開テストまでの日数は減っていますので,「計画通りにしっかり始めて,結果をバッチリ出す方が圧倒的にコスパがいい」と声を大にして言いたいと思います!

 

まとめ

以上,スタディサプリENGLISHからパーソナルコーチプランのキャンペーンコードやその内容,そしてコーチングにまつわる料金や注意点についてまとめてきました。

本プランの受講を考えられている方は,

  • キャンペーンコードは修了者向けの特典のみが存在
  • キャンペーン実施時のコーチング料は破格
  • ギリギリのタイミングで申し込むのは危険

という3点に注意しましょう。

パーソナルコーチプランに申し込まれる方というのは,「いついつまでに目標のTOEICスコアをどうしても超えたい。」という必要性に迫られている方が多いかと思います。

それがもし,試験までの日数があまりない状態で勉強の歩みが止まってしまったときに,一人で学習している場合ですと他に頼る人もおらず,ネットや本で解決方法を調べるだけで多くの時間とエネルギーを消費してしまいがちです。

そんなときには,コーチという頼れる第3者が叱咤激励してくれることが大変にありがたく感じることと思います。

体を鍛えるためのジムにおける「客とトレーナの関係」のように,見ていてくれる人がいるから頑張れるというのは,TOEICの世界においても同じだということです。

思い切って最初の一歩を踏み出し,必死に全力で頑張って望む結果を手にしていただけたらと思います。

キャンペーンが利用できないタイミングであっても,もちろん運がないのは事実かもしれませんが,先に述べたようにコーチング料金は破格ですし,もやもやした毎日を送ることのほうが勿体ないです。

スタディサプリには無料体験期間がありますし,使い始めて「これは私には合わないな」と思ったときも開始から2ヶ月経つまでは途中解約による返金が可能です。

もっとも「97%のユーザーが退会せずに継続してきた」パーソナルコーチプランですので,サービスの質について心配する必要はありませんし,TOEIC対策をすぐにでも始められる環境が揃っています。

ある程度覚悟を決めて,申し込んでみてください!

きっと良い結果につながることと思います。

キャンペーン利用はこちら

 

最後まで記事の方,お読みいただきありがとうございました。

-パーソナルコーチプラン

TOEIC教材のおすすめ

スタディサプリENGLISH

オールインワンタイプのTOEIC教材を探している方におすすめのスマホアプリ。

パート別に攻略法を詳しく学べるので,1人である程度しっかりと勉強できる方であれば,スタディサプリENGLISHのベーシックプランを選んでおけば間違いありません。

ダラダラと続けず集中して取り組めば十分に元は取れます。7日間の無料期間を生かして試しに使ってみてください!

パーソナルコーチプラン

オンラインながら最高峰のTOEIC対策を受けられるのが,このパーソナルコーチプランです。

TOEICスコアを何としても上げないといけない方はコーチングを受けるのがおすすめで,学習進度を毎日コーチに報告しないといけない義務感が,勉強せざるをえない環境を生み出します。

チャットや電話面談を励みに,通常では不可能な「3ヶ月で100点UP」という数字も視野に入り,かくいう私も90点上がりました。

アルクの通信講座

昔からあるアルクの通信教育は,いつの時代であっても鉄板です。これ1つで単語帳から模試に至るまでのあらゆる教材が揃います。

今現在の保有スコアから100点アップするのを目標に細かくコースが分かれていて,毎日どの教材をどれだけやればよいかの指示が明確です。

TOEIC界で有名な著者が各コースを監修しているので,最新の学習メソッドに興味がある方も是非!

おすすめ記事

スマホのコード入力画面 1

スタディサプリのTOEIC対策コースでは,不定期ではあるものの,キャンペーンが実施されたりキャンペーンコードが配布されることがあります。 このページではそれらの最新情報についてまとめているので,スタディサプリを使ったTOEIC対策をお考えの ...

パーソナルコーチプランのキャンペーンコード 2

スタディサプリENGLISHの「パーソナルコーチプラン」は,大手企業のリクルートが自信を持って提供する,高品質かつ比較的安価な英語のコーチングサービスです。 その評判は高く,数あるアプリや参考書の類いを合わせて考えても,1・2位を争うほど効 ...

スタディサプリTOEIC対策コースの教材例 3

今回は,スタディサプリENGLISHを使った勉強法として,TOEIC本番までの残り日数別にいくつか紹介してみたいと思います。 期間別の勉強法についてはすでに一般的なものを紹介していますが,今回は以下の方針に基づき,「スタディサプリのみ」を教 ...

blank 4

スタディサプリENGLISHでは新規入会者に向けたキャッシュバックキャンペーンを頻繁に実施しています↓↓ その特典内容やルールについてはその時々でいくつかのバリエーションがありますが,どれもお得に申し込めることに変わりありません。 とはいえ ...

blank 5

最近ますます世の中が便利になってきて,スマホ1つあればTOEIC対策がいつでもどこでもできてしまう時代になりました。 今回紹介するスタディサプリENGLISHの「TOEIC L&R TEST対策コース(TOEICコース)」ですが,ベーシック ...

blank 6

今回の記事では,TOEIC対策として1万円以内に収まるものから,5万円そして7万円を超える高額なものまで,おすすめのサービスを予算別に紹介していきましょう! 世の中の常識として,お金をかけた分だけ受けられるサービスが充実してくるものですが, ...

TOEICの参考書例 7

ここでは数あるTOEIC教材の中から,特に初心者の方におすすめできる参考書を用途別にまとめてみました。 具体的には全体的な理解を深められる総合対策本から,毎日の学習が必要な単語帳,さらにはリスニングとリーディング対策に特化したものとなります ...

優,良,平均の評価チェックボックス 8

TOEIC L&Rテスト(以下TOEIC)ですが,「新形式」と呼ばれる問題形式に変わってから,だいぶ難しくなりました。 新形式が導入されたのは2016年の5月29日(第210回公開テスト)からですが,それ以前のものとは比べ物になりま ...

blank 9

TOEIC公開テストは,申し込んだ日から実際の試験日まで「1~2ヶ月」という時間が残されているのが普通です。 これは決して短くない時間ですが,とりあえず申し込んではみたものの,仕事や子どもの世話に忙殺されてしまい,「後で必ずやるから」などと ...

方針について考えるビジネスパーソン 10

今回の記事では,TOEICの勉強法のうち,短期間での対策に役立つ内容のみをまとめました。 本記事で語る「2週間勉強法」というのは,公開テストまで数ヶ月残っている場合に取る方法とは大きく異なります。 例えば,高校英文法の復習を悠長に行っている ...