パーソナルコーチプランのキャンペーンコード情報

スタディサプリENGLISHの「パーソナルコーチプラン」は,大手リクルートが自信を持って提供する,高品質かつ比較的安価な英語コーチングサービスです。

その評判は高く,数あるアプリや参考書のたぐいを総じて考えても,一二を争うほど効果的なTOEIC対策ができるものだと言っても過言ではありません。

特に,3ヶ月または6ヶ月という短期間でTOEICのスコアを大きく伸ばしたい方には,パーソナルコーチプランの利用を強くおすすめします。

以下では,キャンペーンとコード,そしてコーチングにかかる料金や注意点についてまとめていくことにしましょう。

パーソナルコーチプランのキャンペーンコードについて

12ヶ月無料クーポンの概要

スタディサプリのパーソナルコーチプランで配布されているキャンペーンコードについてですが,現時点では「ベーシックプランが12ヶ月無料で使えるクーポンコード」のみが存在します。

ですが,これは一度パーソナルコーチプランを修了した方だけの特典であり,これから新規で申し込まれる方は,基本的には利用することができません↓

パーソナルコーチプランの無料クーポンについて
パーソナルコーチプランの無料クーポンと継続プログラムについて

3ヶ月にわたってスタディサプリのパーソナルコーチプランで学んできましたが,この度無事に修了となりました↓↓ 目標点にはほんの少し足りませんでしたが,コーチの的確なアドバイスもあって,この短期間で大きく ...

続きを見る

逆に,新規入会者だけが利用できるものもあり,それが,以下のリンク先に表示される新規入会特典で,キャンペーン期間であればさらにお得な内容が期待できます↓

入会特典を確認する

 

このとき,キャンペーンコードの入力は必要ないので,手続きの途中で目にするであろう入力欄は「空欄のまま」にしてください。

参考情報として,最も値引き額が多いとされるのが,修了者向けのもう1つの特典である「継続プログラム」となるわけですが,これをキャンペーン価格と比較した際,大きな差はありません。

実際,私が利用していた2019年においても数千円の差しかありませんでした。

それよりも注意すべきは,定員に達してしまったことによる早期終了や,コーチングの休暇期間に起因する,新規申し込みの停止期間の方だと思います。

私自身,前者のせいで1ヶ月くらい,開始時期が遅れてしまいました(後述)。

 

 

パーソナルコーチプランのキャンペーン内容

特別を表すアルファベット

ここでは,スタディサプリのパーソナルコーチプランにおいて,これまでに実施されたキャンペーンの特典内容についてまとめてみましょう。

サービスの開始時からみてきましたが,そのほとんどが,

  • 実施期間:約1ヶ月
  • 特典内容:無料体験+割引

であり,上の「割引」部分の内容が,時期によって「キャッシュバック・Amazonギフト券の贈呈・申し込み時の割引」のいずれか,またはその複合となります。

具体的な価格や内容などについては,その時々で違いがありますが,現在行われているキャンペーン(2022年の4月1日から5月6日12時までのもの)だと,3ヶ月プログラムで6000円,6ヶ月プログラムで9000円の割引額です。

これは申し込み時に割引となるため難しくありませんが,キャッシュバックが行われる場合だと,申し込み時は通常価格を支払う必要があり,修了時に現金が銀行口座に振り込まれる(後で返ってくる)ことに注意してください。

ところで,「コーチング」といえばRIZAPのものが有名ですが,それと比べて,スタディサプリではコーチングにかかる料金がグッと低く抑えられている点が大きな魅力です。

サービス内容に違いがあるとはいえ,人に習うと数十万円することが普通の世界ですので,おいそれとは手が出せないでしょう↓

RIZAP渋谷店の受付の様子
RIZAPでTOEIC対策!コースと料金について

短期間でしっかり結果を出せるという評判を持つ「RIZAP ENGLISH」ですが,英会話用とTOEIC用の2コースが存在します。 本記事では,後者にあたる「TOEIC L&R TESTスコアアップコー ...

続きを見る

しかし,スタディサプリのものであれば,通常時でも74800円という破格で利用でき,キャンペーン中はそこからさらに割り引かれることになります。

最近は割引額こそ減ってしまいましたが,それでもまだ,担当コーチにちゃんとしたお給料が支払われているのか心配になってしまうレベルです。

次章では,サービス内容と料金について,詳しくみていくことにしましょう!

 

 

パーソナルコーチプランのコーチング料金

スマホと財布

パーソナルコーチプランの料金には,

  1. テキスト8冊
  2. TOEIC L&R TEST対策コースの利用料
  3. ベーシックプランが12ヶ月無料になるクーポン
  4. コーチングサービス

の4つが主に含まれているのですが,それぞれ実質どのくらいの料金で提供されているものなのでしょうか。

最初のテキスト8冊の内訳は,パート別攻略法を扱ったものが4冊(4708円相当)と模擬試験が4回分(5280円相当)が含まれているので,総額を計算すると「9988円」に相当します。

スタディサプリの教材はアプリのみの利用ももちろん可能ですが,テキストを別に用意して学ぶことのメリットは,一気に復習するときの使い勝手に優れるところでしょう。

スタディサプリとの契約が終了してしまうと,アプリ内の教材は見返すことができなくなりますが,その点,冊子という形で手元に置いておけるというのは,様々な点において都合が良いのです。

また,リクルートが調査したところ,紙のテキストを利用した方が,よりスコアアップに繋がりやすいというデータも出ています。

これは模試としてテキストを使う際,マークシートにマークするなど本番に近い環境を作り出せるからでしょう。

そういった意味では,スタディサプリの効果を最大まで高められるように工夫されているのがパーソナルコーチプランとも言えるわけです↓

パーソナルコーチプランの初回送付資料
パーソナルコーチプランのテキストと返金制度について

スタディサプリのパーソナルコーチプランに申し込むと,早速TOEIC L&R TEST対策コースの学習コンテンツが使えるようになり,担当コーチの割り当てや学習プランの配信が行われました。 それから間もな ...

続きを見る

上で挙げた2番目と3番目のサービスについてはまとめて考えますが,TOEIC L&R TEST対策コースのアプリのみを自由に使えるプランとはすなわちベーシックプランのことで,月額にすると3278円です。

これを3ヶ月間使えば9834円。

6ヶ月や12ヶ月使うとパック割が利用できるものの,18348円と32736円がそれぞれかかるわけで,パーソナルコーチプランの3ヶ月プログラムを受講した場合で考えると,12ヶ月の無料クーポンを含めた計15ヶ月の利用は「42570円(9834円+32736円)」の価値に相当します。

つまり,こういった料金をすべて含むパーソナルコーチプランですから,全体からテキストとベーシックプランの料金を差し引いて考えれば,コーチング自体の料金は,以下のように計算可能です↓

3ヶ月のコーチング料金

通常時:74800円-9988円-42570円=22242円

キャンペーン時:22242円-キャンペーンの割引額

通常時だと22242円ですが,キャンペーンの開催時はそこからさらに割引いた1万円前後が実質のコーチング料だとみなすことができます。

同様に,6ヶ月プランの方で試算してみると,ベーシックプランの利用額が18ヶ月分となるので以下の通りです↓

6ヶ月のコーチング料金

通常時:107800円-9988円-51084円=46728円

キャンペーン時:46728円-キャンペーンの割引額

コーチングのサービス内容としては,4回の電話面談の他,ほぼ毎日のチャット,学習プランやスケジュール作成といった個別指導業務が含まれるわけですから,月に数千円の低価格で,これらのサービスを受けられてしまうことに驚きを隠せません。

コーチングについて詳しくは,以下の記事をチェックしてみてください↓

blank
パーソナルコーチプランのスケジュールまとめ

今回の記事では,スタディサプリENGLISHの「パーソナルコーチプラン」を取り上げ,一体どのようなスケジュールで進んでいくかについてまとめていきたいと思います。 申し込みのときの様子から始まり,そのサ ...

続きを見る

 

 

パーソナルコーチプランに申し込む際の注意

注意を促す掲示板

最後に1つ,注意点について述べておきます。

先に軽く触れましたが,パーソナルコーチプランでキャンペーンを利用するときは,早期終了や新規申し込み停止期間があることに注意するようにしてください。

後者はゴールデンウィーク(4月末から5月頭)や年末年始(12月末から1月頭)にかけての期間に限られますが,前者は担当コーチの人数に制限があることに起因し,毎回のキャンペーンごとに影響しうるものです。

パーソナルコーチプランの申し込みは先着順となっています。

なので,キャンペーンの締め切り日になるまで申し込むのを躊躇してしまい,いざ申し込もうとボタンを押したにもかかわらず,出てきたのはエラー画面という残念な例も無きにしも非ずです。

純粋に時間切れとなってしまう場合もあるでしょうが,募集を早期に締め切ってしまうこともよくある話で,その場合はメーリングリストに登録し,いつになるかわからない再開の連絡を待つ羽目になってしまいます↓

パーソナルコーチプランの早期終了と再開についてのメール

何を隠そう実は私も,申し込むかどうかでさんざん悩み,決定ボタンを押すまでに時間がかかってしまったうちの1人です。

そして,締め切り日ギリギリに申し込もうとした私の目に飛び込んできたのは「募集定員に達しました」の文字。

割引価格を逃すどころか,通常価格での受講すらできない憂き目に遭遇してしまったというわけです。

ちなみに,メーリングリストに登録してから大体2週間ほど経過して,ようやく以下のようなメールが届きました↓

パーソナルコーチプラン受付再開メール

このメールを受け取り次第,いち早く申し込むようにしましたが,それまでに失った時間は返ってきません。

今後いつどのような情勢の変化が起こるかわかりませんが,刻一刻と公開テストまでの日数が減っているのは確かです。

「計画通りにしっかり始めて,結果をバッチリ出す方が圧倒的にコスパが良い」ということを,ここでは声を大にして伝えたいと思います。

 

 

まとめ

協力するコーチたち

以上,スタディサプリENGLISHから,パーソナルコーチプランのキャンペーンコードやその内容,そしてコーチングにまつわる料金や注意点についてまとめてきました。

本プランでの受講を考えられている方は,

  • キャンペーンコードは修了者向けの特典のみが存在
  • キャンペーン実施時のコーチング料金は破格
  • ギリギリのタイミングで申し込むのは危険

という3点を覚えておきましょう。

そもそも,パーソナルコーチプランに申し込む方というのは,「いついつまでに目標のTOEICスコアをどうしても超えたい」という必要性に迫られている方が多いように思われます。

それが,もし試験までの日数があまり残っていない状態で勉強の歩みが止まってしまったとすると,一人で学習している場合には他に頼る人がおらず,ネットや本で解決方法を調べることになって,多くの時間とエネルギーを消費してしまいがちです。

そんなときこそ,パーソナルコーチという,頼れる第3者が質問に答え,さらには叱咤激励してくれることのありがたみを大いに感じることと思います。

体を鍛えるジムにおける「客とトレーナの関係」のように,見ていてくれる人が横にいてくれるからこそ頑張れるというのは,TOEICの世界においても同じです。

思い切って最初の一歩を踏み出し,必死に全力で頑張って望む結果を手にしていただけたらと思います。

キャンペーンが利用できないタイミングであっても,もちろん運がなかったことは事実かもしれませんが,先に述べたようにコーチング料金は破格ですし,もやもやとした毎日を送ることの方がずっと勿体ないことです。

スタディサプリには無料体験期間がありますし,使い始めて「これは私には合わないな」と思ったときであっても,開始から2ヶ月が経つまでは,途中解約による返金が可能です。

もっとも,96%のユーザーが退会せずに継続してきたパーソナルコーチプラン(2019年2月にリクルート調べ)ですので,サービスの質について心配する必要はありませんし,TOEIC対策をすぐにでも始められる環境が整っています。

ある程度覚悟を決めたら,えいっと申し込んでみてください!

きっと良い結果につながることと思います↓

キャンペーンの利用はこちら

 

最後まで記事をお読みいただき,ありがとうございました。

-パーソナルコーチプラン

王道のTOEIC教材

スタディサプリENGLISH

オールインワンタイプのTOEIC教材を探している方におすすめのスマホアプリ。

パート別に攻略法を詳しく学べるので,1人である程度しっかりと勉強できる方であれば,スタディサプリENGLISHのベーシックプランを選んでおけば間違いありません。

ダラダラと続けず集中して取り組めば十分に元は取れます。7日間の無料期間を生かして試しに使ってみてください!

パーソナルコーチプラン

オンラインながら最高峰のTOEIC対策を受けられるのが,このパーソナルコーチプランです。

TOEICスコアを何としても上げないといけない方はコーチングを受けるのがおすすめで,学習進度を毎日コーチに報告しないといけない義務感が,勉強せざるをえない環境を生み出します。

チャットや電話面談を励みに,通常では不可能な「3ヶ月で100点UP」という数字も視野に入り,かくいう私も90点上がりました。

アルクの通信講座

昔からあるアルクの通信教育は,いつの時代であっても鉄板です。これ1つで単語帳から模試に至るまでのあらゆる教材が揃います。

今現在の保有スコアから100点アップするのを目標に細かくコースが分かれていて,毎日どの教材をどれだけやればよいかの指示が明確です。

TOEIC界で有名な著者が各コースを監修しているので,最新の学習メソッドに興味がある方も是非!

おすすめ記事

キャンペーンコードの英数字をスマホで入力するときのイメージ 1

スタディサプリのTOEIC対策コースでは,不定期ではあるものの,キャンペーンコードが配布されたりキャンペーンが実施されたりすることがあります。 試験本番まで時間がなく,いち早く始めたいと思っている方で ...

12ヶ月無料クーポンの概要 2

スタディサプリENGLISHの「パーソナルコーチプラン」は,大手リクルートが自信を持って提供する,高品質かつ比較的安価な英語コーチングサービスです。 その評判は高く,数あるアプリや参考書のたぐいを総じ ...

スタディサプリTOEIC対策コースの教材例 3

今回は「スタディサプリを使った勉強法」と題して,TOEIC本番までの残り日数ごとに,具体的な手順を紹介してみたいと思います。 期間別の勉強法については,すでに他の記事で一般的なものをいくつか紹介してい ...

blank 4

スタディサプリENGLISHでは新規入会者に向けたキャンペーンを頻繁に実施しています↓ スタディサプリTOEICコースのキャンペーンコード情報 その特典内容やルールについてはその時々でいくつかのバリエ ...

blank 5

最近ますます世の中が便利になってきて,スマホ1つあればTOEIC対策がいつでもどこでもできてしまう時代になりました。 今回紹介するスタディサプリENGLISHの「TOEIC L&R TEST対策コース ...

blank 6

今回の記事では,TOEIC対策として1万円以内に収まるものから,5万円そして7万円を超える高額なものまで,おすすめのサービスを予算別に紹介していきましょう! 世の中の常識として,お金をかけた分だけ受け ...

TOEICの参考書例 7

ここでは数あるTOEIC教材の中から,特に初心者の方におすすめできる参考書を用途別にまとめてみました。 具体的には全体的な理解を深められる総合対策本から,毎日の学習が必要な単語帳,さらにはリスニングと ...

優,良,平均の評価チェックボックス 8

TOEIC L&Rテスト(以下TOEIC)ですが,「新形式」と呼ばれるようになってから,だいぶ難しくなりました。 新形式が導入されたのは2016年の5月29日(第210回公開テスト)からですが,それ以 ...

blank 9

TOEIC公開テストは,申し込んだ日から本番の試験日まで「1ヶ月」以上の時間が残されているのが普通です。 これは決して短くない時間ですが,とりあえず申し込んではみたものの,仕事や子どもの世話などで勉強 ...

方針について考えるビジネスパーソン 10

今回の記事では,TOEICの勉強法のうち,短期間での対策に役立つ内容のみをまとめました。 本記事で語る「2週間勉強法」というのは,公開テストまで数ヶ月残っている場合に取る方法とは大きく異なります。 例 ...