【2019年10月】パーソナルコーチプランのキャンペーンコード情報!

スタディサプリENGLISHの『パーソナルコーチプラン』は,大手企業のリクルートが自信を持って提供する,高品質かつ安価な英語コーチングサービスです。

その評判は高く,数あるアプリや参考書の類いを合わせて考えても,1位2位を争うほど効果的なTOEIC対策ができると言っても過言ではありません。

特に3~6ヵ月という短期間でTOEIC®L&Rのスコアを大きく伸ばしたい方は,是非このパーソナルコーチプランを利用していただきたいと思います。

英語の学習に慣れており,一人でどんどん学んでいける方は以下の『ベーシックプラン』も是非ご検討ください(こちらはコーチがつきませんが,さらに低価格で学習することが可能です)。

ベーシックプランのキャンペーンコードを確認する

 

 

パーソナルコーチプランのキャンペーンコード

パーソナルコーチプランのキャンペーンコードに関してですが,現時点ではコーチングを一度修了された方向けの『継続プログラム用のコード』のみが存在し,これから新規で申し込まれる方については,以下のリンク先に現れるキャンペーンの利用が最もお得な申し込み方法となります↓↓

【公式】パーソナルコーチプラン 

 

アプリなどから申し込む場合にキャンペーン価格が適用されない場合があるので,条件の方しっかり確認するようにしてください(早期終了もございます)。

これまでに実施されたキャンペーンの一例ですが,

パーソナルコーチプランのキャンペーン実施例

期間:約1ヶ月(終了時期が日付変更のタイミングでない場合があります)

内容:無料体験+Amazonギフト券 or キャッシュバック

であるのが一般的で,特筆すべきは,

料金が実質20000円ほど値引きされる

ことです。

「実質」と付けたのは「キャッシュバック」や「Amazonギフト券の贈呈」といった形を取る上,値引額もちょこちょこ変わることがあることをふまえてのもので,詳細は先のリンク先にてご確認ください。

上の例ではパーソナルコーチプランの利用料金が以下のように割引になります。

  • 3ヶ月プログラム:68000円→48000円
  • 6ヵ月プログラム:98000円→78000円

※以下すべて税抜き表示です。

一括払いに加えて分割払いも選択できますが,まとめるとこのようなイメージです↓↓

パーソナルコーチプランのキャンペーン時の分割払い額

もちろんパーソナルコーチプランの料金も,コーチングサービスの中では安く設定されています。

次章でそのサービス内容と価値についてみていきましょう!

 

キャンペーン実施時のコーチング料金

パーソナルコーチプランの料金には,

  1. テキスト8冊
  2. ベーシックプランの12ヵ月無料クーポン
  3. コーチング

の3つが含まれていますが,それぞれ実質どのくらいの価値を持っているのか,ここで計算してみましょう。

最初のテキスト8冊の内容は,パート別攻略法を扱うものが4冊と2時間のフルサイズ模試として使えるものが4回分含まれており,総額を計算すると9080円に相当します。

テキストがもらえるメリットとしては,一気にざっと復習するときの使い勝手に優れているところですし,パーソナルコーチプランの契約終了後も見返すことができるのは,冊子という形で残っているからこそです。

また,スタディサプリが調べたところによると,アプリ以外にテキストを併用した方がよりスコアアップしやすいデータも出ていました。

8冊セットの詳細につきましては,以下の記事をお読みください↓↓

パーソナルコーチプランで貰えるテキストはこちら

 

2番目に挙げたクーポンを使うと,パーソナルコーチプラン修了後,そこからさらに12ヵ月の間,スタディサプリのベーシックプランが無料で使えるようになります。

このベーシックプランはTOEICコースの基本となるサービスで,利用料は月額2980円のコースです。

こちらを単純に1年間使うと仮定すると35760円がかかることになりますが,この料金もパーソナルコーチプランには含まれていることになります。

パーソナルコーチプランの無料クーポンについて

 

これらテキストとクーポン額から実質のコーチング料を計算すると(3ヶ月プログラムで計算),

  • 通常時:68000円-9080円-35760円=23160円
  • キャンペーン時:23160円-キャンペーンの割引額

でコーチングが受けられてしまうことになるわけです。

通常時でも20000円強,キャンペーン開催時にはさらにそこから20000円引きになるのが普通ですから,実質のコーチング料金は3000円強となります。

この料金で,4回にわたる電話面談の他,ほぼ毎日のチャット機能,学習管理サービスなどが利用できることを考えると,これはある意味破格です。

ここで挙げたサービスの詳細につきましては,パーソナルコーチプランのスケジュールについての記事でご確認ください。

 

 

利用時の注意点

mohamed_hassan / Pixabay

上記割引価格を利用するときは,パーソナルコーチプランはコーチの人数に制限があるため先着順となっていることに注意してください。

よくあるのが,キャンペーン実施時に締め切り間近まで申し込みを躊躇してしまい,いざ申し込もうとしても出てきたのはエラー画面という残念な例についてです。

純粋に時間切れの場合もありますが,募集を早期に締め切ってしまったというのもよく聞く話で,その場合はメーリングリストに登録して再開の連絡が来るまで待たなければなりません↓↓

パーソナルコーチプランの早期終了と再開について

何を隠そう実は私も,申し込むかどうかでさんざん悩み,決定ボタンを押すまでに時間がかかってしまったことがあります。

そして締切日ギリギリに申し込もうとした私の目に飛び込んできたのは『募集定員に達しました』の文字。

私も受講できない憂き目に実際遭ってしまったわけです。

ちなみに先のメーリングリストに登録してから大体2週間ほど経過して,ようやく以下のようなメールが届きました↓↓

パーソナルコーチプラン受付再開メール

刻一刻と公開テストまでの日数は減っていますので,計画通りにしっかり始めて,結果をバッチリ出すことをおすすめします!

 

 

まとめ

AdinaVoicu / Pixabay

以上,スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースからパーソナルコーチプランのキャンペーンコード情報とコーチングにまつわる料金や注意点についてまとめてきました。

興味がある方は,

  • キャンペーンコードは継続プログラム用のみ
  • 割引価格でのコーチングは実質3000円ちょっとで破格
  • ギリギリで申し込まない

ことに注意しましょう。

 

パーソナルコーチプランに申し込まれる方というのは,

「いついつまでに目標のTOEICスコアをどうしても超えたい。」

という強い必要性に迫られている方がほとんどだと思います。

しかし試験までの日数があまりない状態で勉強の歩みが止まってしまったときに,一人で学習していると他に頼るものもなく,調べるだけで多くの時間とエネルギーを消費してしまいがちです。

そんなとき,コーチという頼れる第3者が叱咤激励してくれることが大変心強く感じられます。

体を鍛えるジムにおける「お客とトレーナの関係」のように,見ててくれる人がいるから頑張れるというのは,TOEICの世界においても同じだと納得することになるでしょう。

思い切って最初の一歩を踏み出し,必死に全力で頑張って望む結果を手にしていただけたらと思います。

キャンペーンコードが利用できなくても無料期間が設定されていますし,いざ何かあったり,使い始めて「これは違う」と思った場合も2ヵ月間は途中解約による返金が可能です。

もっとも『97%のユーザーが退会せずに継続してきた』パーソナルコーチプランですので,申し込むにあたっては是非とも余裕を持ってされることをおすすめします。

 

最後まで記事の方お読みいただき,ありがとうございました!

 

TOEIC対策のおすすめ2019

ベーシックプラン

オールインワンタイプのTOEIC対策の決定版ともいえるスマホアプリ。

各種パート別の勉強法なども詳しく学べるので,短期間で効率良く学習したい方は,まずスタディサプリを選んでおけば間違いありません。

ダラダラと続けず集中して取り組めば十分元は取れますが,無料期間を使って学習法の動画だけ観るのもあり。

パーソナルコーチプラン

TOEICスコアを自分の意思に関係なく上げないといけない人はトレーナーを付けるのがおすすめ。学習進度を毎日コーチにメールで連絡しないといけない緊張感が,勉強せざるをえない環境を生み出します。3か月で100点アップが目安で,私も80点上がりました。

RIZAP ENGLISH

当サイトで紹介しているサービス内において,最短かつ大幅なスコアアップが期待できるのが『RIZAP ENGLISH』です。

通学が必要で対人かつ料金は高額になりますが,一定期間に結果を出す必要性があったり,記憶に残るTOEIC学習をしたい方におすすめ!

-スタディサプリENGLISH

Copyright© スタディTOEIC , 2019 All Rights Reserved.