パーソナルコーチプランの無料クーポンと継続プログラムについて

パーソナルコーチプランの3ヶ月プログラムを使ってみた結果でお伝えしたように,このたび,無事に修了する運びとなりました。

目標としていたスコアにはほんのわずか届きませんでしたが,コーチの的確なアドバイスがあったおかげで,3ヶ月という短期間で大きくスコアを伸ばすことができたように感じています。

とはいえ,実戦問題集NEXTがまったく手付かずの状態で終わり,さらに言えば,TEPPAN英単語で即座に意味を答えられるようになった単語も,明日から何もせずに数ヶ月間が経ってしまえば,また以前の状態に逆戻りしてしまうのではないかと不安に感じていることも確かです。

まるで,短期間でダイエットに成功した人の心境のようですが,折角,毎日2時間ほど学習できる習慣が身に付いたわけですから,リバウンドさせないことはもちろん,目標スコアに到達するまでまだまだ歩みを止めたくないように思います。

さて,こんな私のような人間に役立つものが,パーソナルコーチプランの修了者に贈呈される「12ヶ月無料クーポンと継続プログラム」という2つの特典です。

特に後者に関しては,スタディサプリENGLISHの公式サイトでは知ることができない情報なだけに,これからパーソナルコーチプランで学ぼうと思っている方の背中を押してくれるかもしれません。

早速,次章からそれぞれの内容について詳しくみていきましょう!

継続プログラムが今後どうなるかについてはわかりません。「修了したけれどそのような話はなかった」という方がいらっしゃいましたら,教えていただけると助かります。

パーソナルコーチプランの無料クーポンとは

パーソナルコーチプランの無料クーポンについて書かれた冊子

まずは1つ目の特典から説明しますが,これは「ベーシックプラン12ヶ月無料クーポン」と呼ばれるもので,パーソナルコーチプランを規定日数以上利用した場合(返金制度が利用できなくなるタイミング)に誰もが受け取ることができる限定クーポンとなります。

こちらに関しては,2022年5月末の公式サイトをみても,しっかりとその存在について確認することが可能です。

3ヶ月または6ヶ月プログラムを修了後,すぐにでも使い始めることができますが,その内容はTOEIC対策コースのベーシックプランの方を12ヶ月の間無料で使うことが可能で,価値にすると32736円分に相当します。

それでは,この無料クーポンを受け取ったときの様子についてみていきましょう!

パーソナルコーチプラン修了日の1ヶ月前になったときに,利用権利の発生日が書かれた「ベーシックプラン12ヶ月無料クーポンについて」というメールが届きました↓

無料クーポン利用権利の発生日が書かれたメール

私の契約期間が1月5日までだったのですが,その約1ヶ月前にあたる12月4日に,本特典を受け取れる権利が発生したことになります。

パーソナルコーチプランのテキストと返金制度についてで確認したように,3ヶ月プログラムの場合だと,最後の1ヶ月に途中解約しても返金はされないため,2ヶ月目を終えた段階で全額分の支払いが完了したと見なされたがゆえの権利発生なのでしょう。

ところで,先のメールには「クーポンを利用する権利が発生しました」との記載があるだけで,パーソナルコーチプラン契約中の身ということで当たり前なのかもしれませんが,この時点ではまだクーポンを使うことはできません

実際は,修了日の1週間前に送られてくる,次の案内メールの方が重要です。

そのメールは「ベーシックプラン12ヶ月無料クーポンの進呈」という件名となっており,クーポンを利用する上での注意事項や利用ページのURLなどが記載されていました。

早速該当ページに行ってみましたが,以下のような注意事項を確認することできます↓

12ヶ月無料クーポンの登録画面の様子

その中から,特に大切そうなものをピックアップしてみましょう↓

12ヶ月無料クーポンの注意事項

  • パーソナルコーチプランを修了してから3ヶ月以内に使う
  • 使用した日から1年間,無料でベーシックプランが使える
  • 自分のクーポンを別の誰かに譲ることが可能

1つ目として,有効期限が設定されていることにご注意ください。

私自身,「しばらくは別の教材で学んで,ほどよくTOEIC対策アプリの内容を忘れた頃にこのクーポンを利用して,実戦問題集の残りやTEPPAN英単語を学び直そう」などと考えていたので,危うく期限切れになってしまうところでした。

使う予定がないのであれば,会社の後輩や家族でTOEICを受験する予定がある人に譲ってしまうのもありでしょう。

先述の通り,数万円の価値があるクーポンなので,きっと感謝されるはずです(転売するなどは不可です)。

受信したメール自体にクーポンコードは書かれていませんでしたが,記載されているURLをクリックするとコードが表示されました(クーポンは自動で表示され,画像の赤色部分に見つけることができました)↓

12ヶ月無料クーポンのコードが表示される場所

私の場合では,全部で10文字のコードが表示されました。

知り合いに譲る場合は,相手にこの画面を見せればよいとのことです。

私は自分で使ったのですが,新規で入会するときのキャンペーンコードと同じように処理されたので,難しいところはありません。

なお,1年間も無料になるような超お得なキャンペーンコードなんて,パーソナルコーチプラン以外のものに見つけることはこの先もあり得ないでしょう。

 

 

パーソナルコーチプランの継続プログラムとは

パーソナルコーチプラン継続特典の案内バナー

続いて,パーソナルコーチプランの「継続プログラム」についてですが,先述した通り,実際に修了してみるまで誰もがその存在について知らないであろうプログラムです。

以前,スタディサプリENGLISHのアンケートにおいて「継続プログラムがあったら受講したいですか」という質問があったことを覚えているのですが,その際,きっと多くの要望が寄せられたのでしょう。

その意見は,こうして実を結ぶことになりました。

さて,この秘密特典ですが,特徴的な点が3つあります↓

継続プログラムの特徴

  1. 前回のコーチを指名できる
  2. 特別価格での受講が可能
  3. 継続プログラム修了時に12ヶ月無料クーポンを再度贈呈

1つ目の特徴ですが,該当コーチの稼働状況によっては不可能な場合もあるとの話でしたが,数ヶ月もの間,毎日のように激励を送っていただいたコーチに,再度TOEIC学習をみてもらうことが可能になるという内容です。

続いて,2つ目の特徴に挙げた気になる特別価格についてですが,当時(2019年)のキャンペーンの割引額と比べて3ヶ月プログラムは1980円ほど条件が良く,6ヶ月プログラムに関しては5830円ほど悪くなってしまいましたが,通常時よりも良い条件で申し込むことができました。

学習が長期間に及ぶ6ヶ月プログラムの方が割引額が下がってしまうことが意外だったのですが,もしかすると,私が3ヶ月プログラムの修了者だったために,このような割引額になっていたのかもしれません。

また,継続プログラムと銘打つだけに,不定期に行われるキャンペーン価格と比べて条件が悪くなることは考えにくいです。

最近はキャンペーンなどが行われない期間も増えてきましたので,少なくとも,新規で申し込み直すよりは好条件が期待できると思っていてよいかと思われます。

スタディサプリのTOEIC対策コースのキャンペーンについては,スタディサプリTOEICコースのキャンペーンコード情報で確認するようにしてください。

継続プログラムの利用についても有効期限が設定されているところに注意してください。

つまり,継続プログラムの利用を希望する場合,パーソナルコーチプランを修了した日から3ヶ月以内に,指定された申し込みフォームから手続きを完了させる必要があるということです。

もっとも,3ヶ月もあれば,受けた公開テストの結果は手元に返ってきているでしょう。

その際のスコアの伸びが顕著で,「もっとTOEICスコアを伸ばしたい!」という欲が出てきた際に利用を決めるというスタンスでいるのが良いかと思います。

なお,継続プログラムの権利は,無料クーポンの場合とは異なり,第3者に譲渡することはできません

 

 

まとめ

継続プログラムの申し込み画面

以上,パーソナルコーチプランの修了時に贈呈される2つの特典内容についてまとめてきました。

パーソナルコーチプランを利用している多くの方が,修了後にTOEICテストを受けられるかと思いますが,もしそこで目標スコアを達成できた場合は「12ヶ月無料クーポン」を誰かに譲り,そうでなければ自分が引き続き学習するのに活用するといった基準で使い分けることもできそうです。

2つ目に紹介した「継続プログラム」ですが,コーチの貢献度が大きいと感じ,さらなるスコアアップを再び一緒に目指したいと望む学習者にとってみれば,大変に嬉しい特典だと思います。

しかし,この継続プログラムがあることがわかると,ますます3ヶ月プログラムの方が魅力的に思えてきてしまうのですが,みなさんはいかがでしょうか。

なお,再度繰り返して伝えますが,両特典ともに利用期限が「3ヶ月」に設定されていることに注意してください

ところで,上に示した画像を確認すると,下段のピンク色の文字で書かれたところに「継続プログラムの申込期限について」の記載が確認できるかと思います。

私の場合,1月5日に修了し,4月4日までが期限となっていたので,単純に終了日に3ヶ月を足したときの前日が期限だと考えてください。

これからパーソナルコーチプランを始められる方は,パーソナルコーチプランのスケジュールまとめにおいて,カリキュラムの流れや気になるサービスの体験談を確認することができます。

今回の記事内容がみなさまのお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-パーソナルコーチプラン

王道のTOEIC教材

スタディサプリENGLISH

オールインワンタイプのTOEIC教材を探している方におすすめのスマホアプリ。

パート別に攻略法を詳しく学べるので,1人である程度しっかりと勉強できる方であれば,スタディサプリENGLISHのベーシックプランを選んでおけば間違いありません。

ダラダラと続けず集中して取り組めば十分に元は取れます。7日間の無料期間を生かして試しに使ってみてください!

パーソナルコーチプラン

オンラインながら最高峰のTOEIC対策を受けられるのが,このパーソナルコーチプランです。

TOEICスコアを何としても上げないといけない方はコーチングを受けるのがおすすめで,学習進度を毎日コーチに報告しないといけない義務感が,勉強せざるをえない環境を生み出します。

チャットや電話面談を励みに,通常では不可能な「3ヶ月で100点UP」という数字も視野に入り,かくいう私も90点上がりました。

アルクの通信講座

昔からあるアルクの通信教育は,いつの時代であっても鉄板です。これ1つで単語帳から模試に至るまでのあらゆる教材が揃います。

今現在の保有スコアから100点アップするのを目標に細かくコースが分かれていて,毎日どの教材をどれだけやればよいかの指示が明確です。

TOEIC界で有名な著者が各コースを監修しているので,最新の学習メソッドに興味がある方も是非!