パーソナルコーチプランの無料クーポンと継続プログラムについて

3ヶ月にわたってスタディサプリのパーソナルコーチプランを使ってきましたが、この度無事に修了の運びとなりました。

とはいえ,公開テストで目標スコアに到達するまで,「TOEIC(R)TEST対策コース」で学び続ける日々は終わりません。

そんなときに役立つのが、パーソナルコーチプランを無事にやり遂げた人に贈呈される、

12ヶ月無料クーポンと継続プログラム

という2つの特典です。

特に後者は,スタディサプリの公式サイトの方では公表されていない情報でしたので、これからスタディサプリを開始しようと悩まれている方は,是非検討材料に加えていただけたらと思います。

パーソナルコーチプランの無料クーポンとは

まずは1つ目の特典から説明しますが,これは正確には「ベーシックプラン12ヶ月無料クーポン」と呼ばれるもので、パーソナルコーチプランを規定日数利用した場合にもれなく受け取ることができる限定のクーポンとなります。

3ヶ月または6ヶ月プランを修了後,すぐにでも使うことができ、その内容は,スタディサプリのベーシックプランを12ヶ月の間無料で使うことができるというものです。

受け取るまでの流れ

それでは、無料クーポンの受け取り方についてみていきましょう。

修了日の1ヶ月前になると、利用権利の発生日が書かれた、「ベーシックプラン12ヶ月無料クーポンについて」というメールが届きます↓↓

私の契約期間は2019年1月5日まででしたが,2018年の12月4日に本特典を受け取れる権利が発生しました。

ちなみにラスト1ヶ月になると途中解約しても返金はされないので,最終月に途中解約しても全額支払いが完了したとみなされるからでしょう。

クーポンは配布されるようです。

なお,このメールには「クーポン利用の権利が発生しました」との記載があるだけで、まだこの時点でクーポンを使うことはできません(パーソナルコーチプランも契約中ですし)。

修了日の1週間前に送られてくる,次の案内メールが重要です。

そのメールは「ベーシックプラン12ヶ月無料クーポンの進呈」という件名で、そこにはクーポンを利用する上での注意事項や利用ページのURLなどが記載されています。

該当ページに行ってみると、以下のような注意事項を確認することできました↓↓

12 ヵ月無料クーポン利用ページ1

その中から、特に大切そうなものをピックアップしてみますと、

  • パーソナルコーチプランを修了してから3ヶ月以内に使うこと
  • 使用した日から1年間,無料でベーシックプランが使える
  • 自分のクーポンを別の誰かに譲ることも可能

の3点になるでしょうか。

有効期限があることにはご注意ください。

メールにはクーポンコードが書かれていませんが,メールに記載されているURLをクリックすることで,コードを確認することができます(自動入力され、以下画像の赤で示した箇所に見つけることができます)↓↓

無料クーポンの確認

自分の場合ですと,全部で10文字のコードが記載されていました。

譲る場合は、相手にこの画面を見せればよいのでしょう。

私は自分で使いましたが,新規入会におけるキャンペーンコードの代わりとして入力できました。

以下の記事で,スタディサプリENGLISH「ベーシックプラン」のキャンペーンコードについてまとめているので,入力方法についてはこちらを参照してください↓↓

 

パーソナルコーチプランの継続プログラムについて

パーソナルコーチプラン継続プログラムについて

続いて、パーソナルコーチプランの「継続プログラム」についてですが、先述した通り,実際に修了するまで誰もがその存在について知らされないプログラムです。

以前スタディサプリENGLISH受講中のアンケートに,「継続プログラムがあったら受講したいですか」という質問があったのを覚えていますが、それが実際に形になったものなのでしょう。

パーソナルコーチプランを修了した人だけに資格があるこの秘密特典ですが、特徴的な点が全部で3つあります↓↓

  1. 前回のコーチを指名できる
  2. 特別価格での受講が可能
  3. 継続プログラム修了時に12ヶ月無料クーポンを再度贈呈

1については、該当コーチの稼働状況によっては不可能な場合もあるとのことですが、数ヶ月もの間,ほぼ毎日励ましてくれたコーチに,再度またTOEIC学習をみてもらうことができるというわけです。

続いて2の特別価格についてですが、以下の通りです↓↓

継続プログラムの特典,限定価格

2019年の料金なので若干変更があるかもしれませんが,3ヶ月プログラムの場合で21800円引き,6ヶ月プログラムだと14700円引きでパーソナルコーチプランを継続できることになります。

長期に及ぶ方がお得感が下がるのは意外でしたが、私が3ヶ月プランの方を修了したので、こういった料金設定になっているのかもしれません。

21800円というのは,新規入会者が利用できるどんなキャンペーンよりもお得な価格ですね。

なお、継続プログラムの特典適用にあたっての諸注意は以下の通りとなっております↓↓

継続プログラムの諸注意

ここで注意が必要なこととしては、同一コーチの保証がないことと,こちらも有効期限が設定されていることでしょう。

つまり、継続プログラムを希望する場合、パーソナルコーチプランを修了した日から3ヶ月以内に,申し込みフォームの方から手続きを完了させる必要があるということです。

もっとも,3ヶ月もあれば、公開テストを受けてその結果も返ってきているわけですので、試験での手ごたえがよく、「もっとTOEICスコアを伸ばしたい」という欲が出てきたら利用してみるといった方針で全然問題ないでしょう。

なお,継続プログラムの権利は最初のクーポンコードの場合と異なり,第3者に譲渡することはできません。

 

まとめ

パーソナルコーチプラン修了特典のまとめ

以上、パーソナルコーチプラン修了時における2つの特典についてのまとめでした。

パーソナルコーチプランを利用している多くの方が,修了後にTOEICテストを受けられるかと思いますが、もしそこで目標スコアを達成できた場合,「12ヶ月無料クーポン」の方は誰かに譲り、そうでなければ自分が引き続き学習するのに活用するといった基準で使い分けてもよさそうですね。

もう1つの「継続プログラム」の存在は,コーチの学習への貢献度が大きく、さらなるスコアアップを目指すことを望む学習者にとって,大変嬉しい特典に映ることでしょう。

再三繰り返していますが,両特典ともに利用期限が3ヶ月に設定されていることには注意が必要です。

ちなみに上記画像を見ると、中央のピンクの文字で書かれたところに「継続プログラムの申込期限について」の記載が確認できました(私の場合2019年1月5日に修了し,4月4日までが期限となっていました)。

これからパーソナルコーチプランを新規で始めようと思われている方につきましては、細かいスケジュールやこれまでの体験談の内容も踏まえつつ、検討材料にしてください↓↓

無料体験はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました!

TOEIC対策のおすすめ2020

スタディサプリENGLISH

こちらはオールインワンタイプのTOEIC対策の決定版ともいえるスマホアプリ。

各種パート別の勉強法なども詳しく学べるので,1人である程度しっかりと勉強できる方は,スタディサプリのベーシックプラン(通常コース)を選んでおけば間違いありません。

ダラダラと続けず集中して取り組めば十分元は取れますが,無料期間を使って学習法の動画だけ観るのもありです。

パーソナルコーチプラン

スタディサプリの最上位にあたるプランで,TOEICスコアを自分の意思に関係なく上げないといけない人は担当コーチを付けるのがおすすめ。

学習進度を毎日コーチにメールで連絡しないといけない義務感が,勉強せざるをえない環境を生み出します。

3か月で100点アップが目安で,私も80点上がりました。

アルクの通信講座

昔からあるアルクはいつの時代も鉄板です。最近はお祝い金の贈呈や全額返金保証制度も登場したため,「結果が出る通信教育」という評判にますます磨きがかかりました。

    -スタディサプリENGLISH

    © 2020 スタディTOEIC