スタディサプリの担当パーソナルコーチ&学習プランについて

前回のパーソナルコーチプランに申し込んだ記事に引き続き,今回の記事では,『担当コーチのアサイン』についてと,さらには『学習プラン』と呼ばれる各自ごとの課題についてまとめてみたいと思います。

一緒にやってみる方は,早速スタディサプリENGLISH【TOEIC L&R TEST対策コース】のアプリを開いてくださいね。

 

スマホでもPCでも開けますが,今回は主にスマホ画面を使って説明します。

 

 

担当コーチを確認しよう

スタディサプリのTOP画面右下のチャット部分をみると,もうすでに6通ものメッセージが届いていることがバッジ表示から確認できました↓↓

担当コーチの確認方法

「ここを開くとついにコーチが発表になるわけか・・・」

ドキドキしながら開きます。

パッ!

コーチの名前

担当の方のお名前は『山岸コーチ』であることが判明しました。

これからお世話になります!

※担当コーチが長期休暇や急きょ休みになった場合は代理コーチが駆けつけてくれるとのことです。

 

それではチャットを開いてみましょう!

コーチと自己紹介

まずは自己紹介がありましたが,私の担当は海外経験がないにも拘わらず,独力でご自身の英語力を高められた努力家の方だということがわかりました。

山岸コーチの特に素晴らしいところは,社会人になってからも勉強を続けただけでなく,英語力の伸び悩みも体験されている分,他人の気持ちもよく理解できるのでしょう。

「何とも心強いコーチが付いてくださった」と一安心です。

虎の威を借る狐になった気分になったと言いましょうか。

もうこの時点で,基本一人で頑張るだけのベーシックプランとは一線を画していることがわかりましたね。

 

2通目のチャットには,

今日からでもプランに沿って学習を始めていきましょう!」

と書かれていましたが,赤字部分がすでに気になっていて「やらなきゃ。」と焦っている自分がいたので,パーソナルコーチプランの効果が早速出てきているように感じます。

それでは次章において,学習プランについて詳しく確認していくことにしましょう。

 

 

学習プランの提示とその内容

前回の申し込み時において,初回カウンセリングシートなるものを記入しましたが,TOEICのスコア+受講期間に応じて,いくつか学習プランのひな型はありそうです。

私の元に送られてきたのは以下のようなプランでした↓↓

パーソナルコーチプランの学習プランについて

上段にある『心得』的なものが載っているコーナーにはTOEIC学習に大変役立つことが書かれていますので,いくつか抜粋させていただくと,

 

毎日の勉強は記憶の定着だけでなく,モチベーションの維持にも大切!

なるほど,記憶の定着を助けるということは,それだけで一度学んだことを忘れにくくなるわけで,効率良い学習につながるわけですね。

盲点だったのは,やる気を高いレベルで持続させるために「毎日少しでもやろう」と思うこと。

気持ちの持ちようが,語学学習には大きな影響を及ぼすのですね。

そういった意味では,月曜まで学習の開始を待っても問題なさそうですが,やっぱり今日から始めないとですね。

私のようなズルい考えを抱かせないように『毎日の学習報告』まで義務付けられています(笑)

例えゼロ分でも,

「今日は0分です。」

とコーチに報告することで,学習の習慣化に効果はあるとのこと。

 

パーソナルコーチプランでは,前半で基礎力,後半で本番を意識した練習を行う!

基本的に毎日2時間の学習時間が確保できる人は3ヶ月プランを,毎日1時間の学習しか取れない人は6か月プランを勧められるのは,指示されたトレーニングメニューをしっかりこなす必要があるからです。

学習プランをみると,TEPPAN英単語で30分,英文法の勉強を15分,さらにはパーフェクト講義のPart1と5に75分かけることが日課となっています。

きついのはVol.4の模試でしょう。

上記練習はスキマ時間を合わせればなんとか時間を捻出できても,模試となればノンストップで2時間ぶっ通しでやる必要があるからです。

とはいえ,現状でどの程度の得点力があるのかコーチが把握するのが目的だと思いますので,パートごとに区切ってやってもよいかなぁと思いました。

もっともコーチに確認すると,「本番は2時間であるためそれに対応できる体力をつけるためにも全部通しで。」とのことです(頑張ってやりました)。

こういった意識改革が前半部分にあたり,後半部分はより実践的な内容に移ることになります(こちらについては,パーソナルコーチプラン体験2ヶ月目以降をお読みください)。

 

 

担当コーチのアサインと学習プランまとめ

スタディサプリ パーソナルコーチプランにおける担当コーチのアサインと学習プランについて

学習プランを眺めていて,ふと思ったことがあります。

「1ヶ月目は辛そうだけど,3ヶ月目ともなればもうやることは単語と本番に照準を絞った演習のみ。なんか,これ,やり通せるんじゃないかな。」

と。

実際やってみるとまた違った問題が出てきて辛いのかもしれませんが,まずは上のように感じられたことが自分にとっては大きなことです。

何より,あれだけ進歩状況が滞っていたスタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースのアプリを3ヶ月という短期間で余すところなくやり遂げられるのならば,「これまでの無為な日々の連続は一体なんだったんだ」と笑い話に変わることでしょう。

もちろん,今回紹介した内容だけがパーソナルコーチプランの魅力ではないはずです(まだ無料期間での出来事ですし,学習プランをもらったらあとはベーシックプランで十分ってなってしまうはずですからね)。

例えば,コーチのチャットにあった『ピースボート』なるものについても,自分はこれまでその存在すら知らなかったわけで。

「英語好きの人はこういったものにも興味を持つのか」

と自分の世界が広がったわけです。

「船旅は本当に良い。一度は行っておくべきだよ」と,漫画家の親友がいつも語ってくるので最近特に気になっています。

 

話を戻すと,先述した『コーチへの日々の報告』も,コーチがいてこその機能,つまりパーソナルコーチプラン独自のものでした。

こういった独自機能の効果に加え,いずれ行われるコーチとの電話による面談などを通して,私にどのような成長や発見があるのか,これからも逐一報告していきたいと思います。

是非読んでいただけたら幸いです。

 

これからパーソナルコーチに申し込まれる方は公式サイトへどうぞ↓↓

 

公式サイトはこちら

 

体験談につきましては,以下の記事から詳細なリンク先へとお進みください↓↓

また,通常のベーシックプランの評判については以下の記事をどうぞ↓↓

 

TOEIC対策のおすすめ2020

スタディサプリENGLISH

こちらはオールインワンタイプのTOEIC対策の決定版ともいえるスマホアプリ。

各種パート別の勉強法なども詳しく学べるので,1人である程度しっかりと勉強できる方は,スタディサプリのベーシックプラン(通常コース)を選んでおけば間違いありません。

ダラダラと続けず集中して取り組めば十分元は取れますが,無料期間を使って学習法の動画だけ観るのもありです。

パーソナルコーチプラン

スタディサプリの最上位にあたるプランで,TOEICスコアを自分の意思に関係なく上げないといけない人は担当コーチを付けるのがおすすめ。

学習進度を毎日コーチにメールで連絡しないといけない義務感が,勉強せざるをえない環境を生み出します。

3か月で100点アップが目安で,私も80点上がりました。

アルクの通信講座

昔からあるアルクはいつの時代も鉄板です。最近はお祝い金の贈呈や全額返金保証制度も登場したため,「結果が出る通信教育」という評判にますます磨きがかかりました。

    -スタディサプリENGLISH

    Copyright© スタディTOEIC , 2020 All Rights Reserved.