RIZAPでTOEIC対策!コースと料金について

短期間でしっかり結果を出せるという評判を持つ「RIZAP ENGLISH」ですが,英会話用とTOEIC用の2コースが存在します。

本記事では,後者にあたる「TOEIC L&R TESTスコアアップコース」の特徴と料金についてまとめました。

TOEICは,昇進や海外赴任はもちろん,英語を使う可能性があるビジネスパーソンの実力証明にも使用されている試験ですが,長い時間をかけて着実にスコアアップしていくというよりも,短期間で一気に仕上げてしまう方がおすすめです

「いついつまでに結果を出せ!」と上司に言われて尻に火が付いた状態であろうがなかろうが,マンツーマンによる熱血指導を乗り切る覚悟さえ決めて2ヶ月程度本気で取り組めば,一気に200点以上のスコアアップも夢ではありません。

ここでは,そんなRIZAP ENGLISHの特徴と料金についてまとめてみましょう!

RIZAPのTOEICコースの特徴

RIZAP ENGLISH池袋店のレッスン部屋

RIZAPのTOEICコースの特徴は,なんといっても短期間で大きなスコアアップを実現できるところでしょう。

独学する場合,勉強に費やした時間の4分の1程度がスコアアップの予測値になりますが(例えば100時間勉強したら25点アップなど),専門家に習うことで,その値が2倍ほど高まると言われています。

世の多くのスクールでは,授業日以外は独学するしかないわけですが,RIZAPのコーチングサービスは授業がない日であっても「このようにやってください!」や「調子はどうですか?」といった指導を受けられるところが魅力です。

通塾してレッスンを実際に受ける時間は15時間に満たないにもかかわらず,2ヶ月で285点も得点を上げられる人が出てくるのも,このように,やる気に火をつけてくれるコーチングがあってこその賜物でしょう

この2ヶ月だけは修行期間だと思って,トレーナーの言うとおりに勉強する。

そう覚悟を決めてRIZAPの門を叩く人がほとんどです。

内容として特徴的だと感じる点は以下の4つでしょう↓

  • 各自にあった教材が提供される
  • IPテストオンラインが受けられる
  • 点数保証制度
  • 多量のアウトプットトレーニング

教材は無料で配布されますし,実際にIPテストを受けることになるので,成長はすぐに実感できます。

加えて点数保証もされていますし,RIZAPのレッスンは話したり書いたりするトレーニングが多いことで有名です。

こちらについては以下の記事も参考にしてください↓

受講者層としては30~40代のビジネスパーソンが多く,就職や転職,昇給に必要なスコアをスマートに実現していくと言います。

ですが,勉強はやる気さえあれば何歳からでも始められるのが魅力です。

それこそ,人生を見つめなおす歳になってから,やり残した課題として生涯学習に取り組むというのも大いに考えられます。

是非,最高峰の学習を体験してみてください。

 

RIZAP ENGLISHの初回レッスン

RIZAP渋谷店の受付の様子

RIZAPのTOEICコースは細かくレベル分けがされており,以下の5つからなります↓

  • 500点目標(LEVEL1)
  • 600点目標(LEVEL2)
  • 700点目標(LEVEL3)
  • 800点目標(LEVEL4)
  • 900点目標(LEVEL5)

とはいえ,どんなスコアから始めたとしても高い点が取れるに越したことはありませんし,そもそも今の自分の実力がどの程度なのかすらわからないという人がほとんどでしょう。

そのため,上のようなレベル分けは気にする必要はありません

結局,千里の道も一歩からなので,600点の実力の人が900点を目指すにしても,まずはLv.3で700点取れる実力を付けてからLv.4へと進み,本番までまだ時間に余裕があるのであればLv.5の指導を受けるというだけの話です。

もちろん,全くの初心者がいきなりLv.5のトレーニングをさせられるはずもありませんし,RIZAPのトレーナーになるためには結構な実績が必要なわけですから,無理なものは無理だと言われますし,逆に信頼できます。

なお,RIZAP ENGLISHで以前聞いた説明ですと「16回コースの受講者がスコアアップ可能な範囲は最大で285.3点」という話でした。

私はこれ以上の結果を出せるスクールを知りません。

実際,どのようにRIZAPのTOEICコースが始まるかについてですが,

  1. 目標スコアについてスタッフと話し合う
  2. 現在の実力をチェックしてもらう
  3. 自分に合った学習法を提案してもらう

というのが,初回に実施される「英語力診断」の流れになります。

もっとも,上記それぞれの項目において,

生徒
できるだけ高いスコアを取りたいです!
コーチ
では,TOEICの模試を解いてみましょう!
コーチ
600点だったので,LEVEL3からですね!

などと単純に話が進むはずもありません。

過去の経験や普段の勉強方法,そして現状抱えている悩みなどを丁寧にヒアリングしてもらってから,詳細な分析テストを行うことになりますが,そこで学習者の英語力や弱点が明らかになります。

独学する場合との大きな違いは,なんといっても「プロの目」があることでしょう。

語彙力,文法力,読解力などの1つ1つで,学習者が苦手とするところや得意なところもあるでしょうし,性格やライフスタイルによって「これなら無理なく頑張れそう」と思える学習法を提示してもらえることと思います。

1回50分間の初回診断は無料ですので,迷っている方はまずは受けてみてから入会するかどうかを決めてみてください↓

公式サイトはこちら

 

当然ながら,その場で入会を決める必要もありませんし,いざ行ってみると印象が変わってくるものです。

オンラインになりますが,9,900円を支払って,1日5時間で学習方法やレッスンを本格的に体験することもできる「RIZAP ENGLISH ONE」というサービスも最近登場しました。

 

TOEICスコアアップコースの料金

RIZAP ENGLISHのテキスト

RIZAP ENGLISHのTOEICスコアアップコースでは,通学する回数によって全部で5つの料金体系が存在します

  • 16回(2ヶ月)
  • 24回(3ヶ月)
  • 32回(4ヶ月)
  • 48回(5ヶ月)
  • 96回(6ヶ月)

なお,人気の高い24回コースに限っては,平日の12~17時にオンラインで受講できる「ワークデイコース」も選択可能です。

とはいえ,回数を何回にするかを自分で決める必要はありません。

前章で述べた「英語力診断」の結果と目標スコアなどを参考にして,何回授業を受けるのが良いかをRIZAPに決めてもらえるわけですが,過去には一般教育訓練給付金制度を利用できるプランがあるなどしたので,以下で紹介する料金はあくまで参考程度にお使いください。

16回プラン

レッスン回数 16回
受講期間目安 2ヶ月
料金 437,800円

1つ目は最短2ヶ月でTOEICスコアアップを目指すためのコースで,回数は最少となる全16回です。

基本的にRIZAP ENGLISHでは週に2回の通学をおすすめしているので16÷2=8週間となり,これが「2ヶ月」という受講期間の目安になっています。

本コースの料金は437,800円ですが,これに入会金が55,000円が加わるので計492,800円となります。

24回プラン

レッスン回数 24回
受講期間目安 3ヶ月
料金 580,800円

続いてはより標準的なコースで,回数は全部で24回です。

こちらも週に2回の通学で考えますが,12週間は約3ヶ月になります。

料金は580,800円となりますが,本プランは一般教育給付金制度対象なので,受講費用の20%が返ってくることになり,入会金の55,000円を合わせた550,000円の20%である127,160円が返ってくる計算です。

こちらを利用すると総額は508,640円となり,16回プランと料金的にはほとんど変わらなくなります。

雇用保険に加入して1年,または前回の制度利用から3年以上が経過している場合に対象となり,カリキュラムが全て修了した後,申請に必要な書類一式と方法を教えてもらい,近くのハローワークに申請してください。

なお,ワークデイコースでオンライン受講する場合はややお得になり,計530,200円(給付金制度の利用なしの料金で入会金含む)となります。

32回プラン以上

レッスン回数 32回
受講期間目安 4ヶ月
料金 723,800円

TOEICコースで平均的な期間にわたるのがこの32回プランで,具体的には16週間(約4ヶ月)の通学となります。

入会金を合わせると778,800円です。

この他,48回(950,400円)や96回(1,742,400円)もあります。

プランごとの1回あたりの料金

これまでの料金についてまとめると,以下のようになりました↓

  • 16回で437,800円
  • 24回で580,800円(475,200円)
  • 32回で723,800円
  • 48回で950,400円
  • 96回で1,742,400円

上記は入会金を除いた金額となっており,24回でオンラインのものはカッコで示しています(給付金を利用する場合も除外しています)。

これを授業回数で割ってみると,1回あたりの料金は,

  • 16回で27,362円
  • 24回で24,200円(19,800円)
  • 32回で22,619円
  • 48回で19,800円
  • 96回で18,150円

となり,基本的には回数が増える方がお得になることがわかるでしょう。

なお,入会から30日間は全額返金される制度があるので,いざ急な出張が入ったときなどの影響を受けずに済みます。

 

まとめ

コースについて説明するRIZAPのトレーナー

以上,RIZAP ENGLISHのTOEICスコアアップコースの特徴と料金についてまとめてきましたが,いかがだったでしょうか。

「短い期間だけ頑張ろう!」という精神で,それこそ徹底的に追い込んで,専属トレーナーと一緒に大きな目標に向かって頑張ってみてください。

覚悟を決めて一歩を踏み出しさえすれば,後はただやるだけです。

今回紹介した各プランについてまとめると,

  • 全部で16,24,32,48,96回が存在する
  • 24回のみ給付金制度とオンライン受講が利用可

となりました。

先述した通り,スクールに通う回数はカウンセリングを行った後で提案されるので,最初に決める必要はありませんが,実際にRIZAPの門戸を叩くにあたり,「どうして自分はTOEICを勉強するのか」についてを明確にしておくことは大切だと感じます。

というのも,そこで生まれた不安な気持ちを含むあらゆる感情をトレーナーに全部包み隠さず伝えることが,早期の信頼関係を築くことに必要だからです。

RIZAPに通うことで,英語をどのように学んでいけば成果が出るのかといった「生涯使える勉強方法」であったり,自分が本気になったらどれくらいの結果が出せるかといった「自分の能力の限界」までをも知ることができるでしょう。

「自分はまだまだやればできる!」という確信は,勉強態度と同じくらい今後の人生に役立つものになるはずです。

人間,汗水垂らさず簡単に達成できることなどほぼありませんし,もしも楽に得られたものがあったとしてもそれは大した価値を生み出しません。

必死に稼いだお金を「自分」という最高の存在に投資し,能力や自信を高め,費やした以上のお金を生み出す自分の可能性に気づけたときにこそ,真の意味での自己実現が果たせるのではないでしょうか。

上述した通り,新しく何かを始める際の最初の一歩に関しては,多くの人が躊躇してしまうものです。

そこで,まずはRIZAPの教室に行って実際に話をしてみることをおすすめします。

全く姿形が見えない相手ではなく,実際に雰囲気を感じることで,また何か別に思うところが感じられるようになるはずです。

是非,記憶に残るTOEICスコアアップを実現してください↓

申し込みはこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました。blank

-TOEIC教材
-

王道のTOEIC教材

スタディサプリENGLISH

オールインワンタイプのTOEIC教材を探している方におすすめのスマホアプリ。

パート別に攻略法を詳しく学べるので,1人である程度しっかりと勉強できる方であれば,スタディサプリENGLISHのベーシックプランを選んでおけば間違いありません。

ダラダラと続けず集中して取り組めば十分に元は取れます。7日間の無料期間を生かして試しに使ってみてください!

パーソナルコーチプラン

オンラインながら最高峰のTOEIC対策を受けられるのが,このパーソナルコーチプランです。

TOEICスコアを何としても上げないといけない方はコーチングを受けるのがおすすめで,学習進度を毎日コーチに報告しないといけない義務感が,勉強せざるをえない環境を生み出します。

チャットや電話面談を励みに,通常では不可能な「3ヶ月で100点UP」という数字も視野に入り,かくいう私も90点上がりました。

アルクの通信講座

昔からあるアルクの通信教育は,いつの時代であっても鉄板です。これ1つで単語帳から模試に至るまでのあらゆる教材が揃います。

今現在の保有スコアから100点アップするのを目標に細かくコースが分かれていて,毎日どの教材をどれだけやればよいかの指示が明確です。

TOEIC界で有名な著者が各コースを監修しているので,最新の学習メソッドに興味がある方も是非!

おすすめ記事

カレンダーとスマホの入力画面 1

スタディサプリのTOEIC対策コースでは,不定期ではあるものの,キャンペーンが実施されたりキャンペーンコードが配布されることがあります。 ただでさえ,試験本番までに時間がなくて早く始めたいと思っているわけですから,申し込みの前に時間を取られ ...

パーソナルコーチプランのキャンペーンコード 2

スタディサプリENGLISHの「パーソナルコーチプラン」は,大手リクルートが自信を持って提供する,高品質かつ比較的安価な英語コーチングサービスです。 その評判は高く,数あるアプリや参考書のたぐいを合わせて考えても,一二を争うほど効果的なTO ...

スタディサプリTOEIC対策コースの教材例 3

今回は,スタディサプリENGLISHを使った勉強法として,TOEIC本番までの残り日数別にいくつか紹介してみたいと思います。 期間別の勉強法についてはすでに一般的なものを紹介していますが,今回は以下の方針に基づき,「スタディサプリのみ」を教 ...

blank 4

スタディサプリENGLISHでは新規入会者に向けたキャッシュバックキャンペーンを頻繁に実施しています↓↓ その特典内容やルールについてはその時々でいくつかのバリエーションがありますが,どれもお得に申し込めることに変わりありません。 とはいえ ...

blank 5

最近ますます世の中が便利になってきて,スマホ1つあればTOEIC対策がいつでもどこでもできてしまう時代になりました。 今回紹介するスタディサプリENGLISHの「TOEIC L&R TEST対策コース(TOEICコース)」ですが,ベーシック ...

blank 6

今回の記事では,TOEIC対策として1万円以内に収まるものから,5万円そして7万円を超える高額なものまで,おすすめのサービスを予算別に紹介していきましょう! 世の中の常識として,お金をかけた分だけ受けられるサービスが充実してくるものですが, ...

TOEICの参考書例 7

ここでは数あるTOEIC教材の中から,特に初心者の方におすすめできる参考書を用途別にまとめてみました。 具体的には全体的な理解を深められる総合対策本から,毎日の学習が必要な単語帳,さらにはリスニングとリーディング対策に特化したものとなります ...

優,良,平均の評価チェックボックス 8

TOEIC L&Rテスト(以下TOEIC)ですが,「新形式」と呼ばれる問題形式に変わってから,だいぶ難しくなりました。 新形式が導入されたのは2016年の5月29日(第210回公開テスト)からですが,それ以前のものとは比べ物になりま ...

blank 9

TOEIC公開テストは,申し込んだ日から実際の試験日まで「1~2ヶ月」という時間が残されているのが普通です。 これは決して短くない時間ですが,とりあえず申し込んではみたものの,仕事や子どもの世話に忙殺されてしまい,「後で必ずやるから」などと ...

方針について考えるビジネスパーソン 10

今回の記事では,TOEICの勉強法のうち,短期間での対策に役立つ内容のみをまとめました。 本記事で語る「2週間勉強法」というのは,公開テストまで数ヶ月残っている場合に取る方法とは大きく異なります。 例えば,高校英文法の復習を悠長に行っている ...