AFN最強の生英語リスニングのレビュー!まさに名著

今回はアルク社の「AFN最強の生英語リスニング」をレビューしたいと思います。

扱うトピックはクイズ番組からスポーツ実況のようなものまで多岐にわたり,素材元がラジオCMなだけに簡潔にかつ楽しく仕上がっている上,英語ネイティブ向けということもあって一切の妥協を許さないスピードで話される英語を聴くことができる,まさに「最強」のリスニング教材です。

今回のレビューでその魅力に迫ってみましょう!

AFN最強の生英語リスニングの特徴

AFN最強の生英語リスニングの表紙

  • 書名:AFN最強の生英語リスニング
  • 出版:アルク
  • 初版:2007年1月
  • ページ数:241ページ
  • 価格:1,500円+税
  • 音源:CD1枚付属(ALCOでダウンロード可)

AFNとは,海外に駐留する米軍人とその家族が,できる限り快適な生活を送ることを支援するためのラジオ(またはテレビ)放送のことです。

詳しい使い方などは別記事に譲ることにしますが,AFN Tokyoの広告枠のところで流れる放送のみを収録したのが本書で,ラジオでは確認することができない原稿の他,全訳と語注まで確認できてしまうのが大きな特徴でしょう。

似たような音源はAFNの公式HPに行けば聴くことができますが,アルク社のALCOというアプリを使えば本書に収録されている音源は,本書を購入せずともすべて無料でダウンロードできてしまうので,まずはお試しで一度聴いてみてください↓↓

音源を聴いてみるとすぐにわかるのですが,完全にネイティブ向けの放送なので,話される英語は生の英語そのものです。

つまり,口語表現にスラング,そして難しい単語や聞きなれない言い回しもバンバン登場するので,英語学習者にとっては,ある意味最終的なリスニングのゴールが示されているとも言えます。

以下は本書に登場するスラングの例です↓↓

AFN最強の生英語リスニングに登場するスラング一覧

アルクによると対象レベルは英検2級(TOEIC600点)以上となってはいますが,英検1級やTOEIC900点を持っていても意味は半分も理解できないでしょう。

そのくらい難しいです。

とはいえ,何度も繰り返せばもちろん聴き取れるようになるので取り組み甲斐がありますし,それこそ先のアプリを使えば再生速度を0.5倍にして聴くこともできるわけですから,現代のテクノロジーを駆使した勉強法の恩恵を受けられる教材だとも言えるでしょう。

80個にもわたる音源は内容別に8つに分かれ,音楽やニュース,そしてスポーツ番組などからアメリカ人の雰囲気を感じ取ることができ,しかもそれを日本にいながらいつでもどこでも聴けてしまうことは大変に魅力的に感じるはずです↓↓

AFN最強の生英語リスニングの目次

タイトルをみただけでも面白そうな雰囲気が伝わってきませんか。

1つのCM(音源)は30秒から1分程度の長さに収まっているので集中しやすいです。

なお,使い方についてはいくつかの方法が提示されており,TOEIC対策にも役立てられることは意外と知られていないかもしれません。

まずは次章で,本書の内容についてまとめてみることにしましょう!

 

AFN最強の生英語リスニングの内容

本書のレッスン3で学ぶ内容

本書の基本的なレイアウトですが,上記画像のようなものとなります。

左ページの上部にはジャンル名とトラック番号の他,タイトルが確認でき,右ページ上部にはスピードや語彙,放送の特徴についての簡単なメモが確認できるでしょう。

「I mean…」という部分に書かれているのは日常フレーズで,残りは英文と語注,そして全訳があって終わりです。

それでは上記ページに対応する音源を聴いてみましょう↓↓

AFN最強の生英語リスニングの音源内容

出だしから全くわからないと思います(笑)

というのも,場面を認識する手掛かりとなる肝心の出だしに使われているdormはdormitoryの口語表現ですし,さらに2行目ではwanna(ここではwant toの口語表現)が登場していて,これまた馴染みがないはずです。

唯一の救いは,音楽から何やら不穏な空気感が伝わってくるところでしょうか。

しかし,figureが「思う」という動詞の意味で使われていたり,the lastを使った比較表現もこうしてリスニングで出てくると,すぐに意味を把握するのが難しいと感じるはずです。

語注を見てみると, dayroom(談話室)やsnuck in(普通はsneaked in)など,おおよそ学校などでは習わない単語も目に留まります。

a whole lotta~という表現はどこかで目にしたような覚えがありましたが,そういえばレッド・ツェッペリンの楽曲に「胸いっぱいの愛を」というタイトルのものがありましたね。

その他,言い間違いの表現があったりもするわけで,聞きなれていない単語や英文の意味がわからなくなった途端に焦って聴き取れなくなってしまう方には,良い刺激になること間違いなしの内容でしょう。

ちなみにCMの最後はアナウンサーのカッコいい言葉で締められることが多く,ここでも教訓めいたもので終わっています。

確かに難しいのですが,語り口や英語の音が心地よく,自分で声に出してみると大変に楽しいと感じるはずです。

確かに,スマホゲームでもなんでも簡単にクリアできるから良いものだとも限りませんからね。

それでは次章で,本書を用いた勉強法について紹介しましょう。

 

本書を用いたTOEIC勉強法

AFN最強の生英語リスニングの使い方

AFN最強の生英語リスニングの使い方については10ページで解説されています。

全部で4つのコースが提示されており,TOEICのリスニング対策にぴったりの方法もありますが,復習のことも考えると組み合わせてやってみた方がいいでしょう。

以下では私の学習方法を例として紹介しますが,続きやすい方法で,自由にやってみてください。

音源を聴く

音源を聴く際は途中で止めず,一度に最後まで通して聴きますが,これはTOEIC本番と同じ状況を作るためです。

とはいえ,闇雲に聴くのではなく,常に5W1H を念頭に入れてリスニングするようにします。

長めの内容を聴くことになるパート3と4の対策として活用するわけですから,誰が登場し,そして場面設定はどこなのか,そしてできるだけ話題を理解しようとする意識付けが大切です。

テキストで英文を確認する

聴き終えたら答え合わせをします。

5W1Hのうち,特に上で述べたwho,where,whatに気を配りながら原稿を読んでみましょう。

これを自分が最初に聴き取った内容と比べてみます。

1つでも正解できたでしょうか。

復習する

復習はさすがにしないわけにはいかないでしょう。

ディクテーションやシャドーイングは有効な学習方法で,先に紹介したALCOを使うと簡単にできるのでおすすめです↓↓

ALCOとAFN最強の生英語リスニング

というのも,一時停止はもちろん,最短で2秒前に戻せたり,同じ範囲だけを何度もリスニングすることが可能になるからで,ディクテーションでは数語ごと,シャドーイングでは1センテンスごとに止めては,聴き取った内容を書き写したり口で言い直します。

すぐに英文を見て答えを合わせ,できるようになるまでやり直しましょう。

出来の悪かったところは線を引くなどしておいて時間が経って再度挑戦するようにし,シャドーイングでは口調にも注意を払うことが大切です。

巻末に素材ごとにディクテーションやシャドーイングに適しているなどの表示があるので,これを参考にどちらかに絞って練習するのもありだと思います↓↓

適した学習法の紹介ぺージ

ここまでしっかりやって初めて実力が付くので,復習まできちんと行いましょう。

なお,英語の実力が付いてきたと感じる人ほどできなくて凹むのが本書ですが,ある程度の期間これで学んでからAFNのラジオ放送を聴くと,同じようなCMが流れたときにだいぶ免疫が付いたように感じるのは事実です。

 

まとめ

AFN最強の生英語リスニングの裏表紙

以上,AFN最強の生英語リスニングのレビューでした。

発売されたのは2007年と古いものですが,後に「名著」と呼ばれうるものは発売された時点で完成されているわけで,その価値は後までずっと変わらないものです。

そして本書は十分にその資格を備えているように思います。

TOEIC対策として見た場合,少なくとも最初の1冊に選ばれるような本ではありませんが,リスニング学習,いやそれ以上に英語学習としてみた場合,いつか必ず到達したい目標を示してくれては,本来の英語学習の目的を思い出させてくれる参考書ではないでしょうか。

是非,このAFN最強の生英語リスニングをご自宅の本棚に加えては,末永く自分の英語学習を見守ってくれる1冊にしてみてください↓↓

最後までお読みいただきありがとうございました。

-Part 1-4
-

TOEIC教材のおすすめ

スタディサプリENGLISH

オールインワンタイプのTOEIC教材を探している方におすすめのスマホアプリ。

パート別に攻略法を詳しく学べるので,1人である程度しっかりと勉強できる方であれば,スタディサプリENGLISHのベーシックプランを選んでおけば間違いありません。

ダラダラと続けず集中して取り組めば十分に元は取れます。7日間の無料期間を生かして試しに使ってみてください!

パーソナルコーチプラン

オンラインながら最高峰のTOEIC対策を受けられるのが,このパーソナルコーチプランです。

TOEICスコアを何としても上げないといけない方はコーチングを受けるのがおすすめで,学習進度を毎日コーチに報告しないといけない義務感が,勉強せざるをえない環境を生み出します。

チャットや電話面談を励みに,通常では不可能な「3ヶ月で100点UP」という数字も視野に入り,かくいう私も90点上がりました。

アルクの通信講座

昔からあるアルクの通信教育は,いつの時代であっても鉄板です。これ1つで単語帳から模試に至るまでのあらゆる教材が揃います。

今現在の保有スコアから100点アップするのを目標に細かくコースが分かれていて,毎日どの教材をどれだけやればよいかの指示が明確です。

TOEIC界で有名な著者が各コースを監修しているので,最新の学習メソッドに興味がある方も是非!

おすすめ記事

注目のポーズをする女性 1

スタディサプリのTOEIC対策コースでは,不定期ではあるものの,キャンペーンが実施されたりキャンペーンコードが配布されることがあります。 このページではそれらの最新情報についてまとめているので,スタディサプリを使ったTOEIC対策をお考えの ...

パーソナルコーチプランの最新キャンペーンコード情報 2

スタディサプリENGLISHの「パーソナルコーチプラン」は,大手企業のリクルートが自信を持って提供する,高品質かつ比較的安価な英語のコーチングサービスです。 その評判は高く,数あるアプリや参考書の類いを合わせて考えても,1・2位を争うほど効 ...

スタディサプリTOEIC対策コースの教材例 3

今回は,スタディサプリENGLISHを使った勉強法として,TOEIC本番までの残り日数別にいくつか紹介してみたいと思います。 期間別の勉強法についてはすでに一般的なものを紹介していますが,今回は以下の方針に基づき,「スタディサプリのみ」を教 ...

blank 4

以下の記事をみていただくとわかりますが,スタディサプリENGLISHでは新規入会者に向けたキャッシュバックキャンペーンを頻繁に実施しています↓↓ 関連 スタディサプリTOEIC対策コースのキャンペーンコード情報 パーソナルコーチプランのキャ ...

blank 5

最近ますます世の中が便利になってきて,スマホ1つあればTOEIC対策がいつでもどこでもできてしまう時代になりました。 今回紹介するスタディサプリENGLISHの「TOEIC L&R TEST対策コース(TOEIC対策コース)」ですが ...

blank 6

今回の記事では,TOEIC(R)L&R TEST(以下,単にTOEICと略します)の対策として,1万円程度のものから3~5万円,そして7万円を超える高額なものまで,おすすめをまとめていきましょう! TOEICの学習では,基本的にお金 ...

TOEICの参考書例 7

ここでは数あるTOEIC教材の中から,特に初心者の方におすすめできる参考書を用途別にまとめてみました。 具体的には全体的な理解を深められる総合対策本から,毎日の学習が必要な単語帳,さらにはリスニングとリーディング対策に特化したものとなります ...

優,良,平均の評価チェックボックス 8

TOEIC L&Rテスト(以下TOEIC)ですが,「新形式」と呼ばれる問題形式に変わってから,だいぶ難しくなりました。 新形式が導入されたのは2016年の5月29日(第210回公開テスト)からですが,それ以前のものとは比べ物になりま ...

blank 9

TOEIC公開テストは,申し込んだ日から実際の試験日まで「約1~2ヶ月」という時間が残されているのが普通です。 これは決して短くない時間ですが,とりあえず申し込んではみたものの,忙しい日常に忙殺されてしまい,「TOEIC対策は後で必ずやるか ...

blank 10

今回の記事では,TOEIC(R)L&R TESTの勉強法のうち,短期間での対策に役立つ内容のみをまとめました。 本記事で語る「2週間学習法」というのは,公開テストまで1ヶ月以上残っている場合に取る方法とは大きく異なるのですが,それは ...

© 2021 スタディTOEIC®