スタディサプリENGLISHの英会話コースから最新キャンペーン情報です!

スタディサプリENGLISHの日常英会話コースではキャンペーンを不定期に実施しておりますが,当記事はその最新情報をまとめたものです。

普通にアプリのページで申し込むと,ページ先によっては開催情報を知らずに申し込んでしまうこともあります。

また,キャンペーンが終了している期間であっても,無料期間を延長できるキャンペーンコードが利用できるかもしれません。

是非紹介しているページの方,あわせてチェックしてみてくださいね!

 

 

英会話コースで現在開催中のキャンペーン

2019年8月時点で開催中の最新キャンペーン情報ですが、以下の通りです。

英会話コースのキャンペーンコード情報

名称:日常英会話コース 2019年7・8月キャンペーン

実施期間:7月25日から8月22日の午後4時59分まで

特典:無料体験期間+12ヶ月を8800円で実質利用可

1年分まとめて申し込む必要がありますが,上記キャンペーン期間中に申し込むことで,Amazonのギフト券や現金がキャッシュバックされる特典が受けられます。

なお,定員に制限があったり,早期に申し込めば申し込むほど割引率が高くなる変則的なキャンペーンもありますので,詳細は申し込みの際にしっかり確認するようにしてくださいね。

最新の詳しいキャンペーンページについては,以下の画像をクリックすることで確認することができます↓↓


キャンペーン終了後であっても突然再開される場合も過去にありましたので,こまめにチェックしてみてください!

なお,このときのキャンペーンルールは以下のようなものです↓↓

キャンペーンの詳細

そこまで複雑なものではありませんが,ギフト券や現金の受け取りにあたってルールが設定されている場合は,条件を満たしたかどうかをしっかり確認するようにしましょう。

 

関連

世の中にはキャンペーンコードというものも存在しており,以下のサイトでは無料期間が1ヶ月にまで延長されるコードを配布しております。

スタディサプリENGLISHのキャンペーンコード配布サイト

キャンペーンとの併用はできないので,どちらか選ばなければなりませんが,半年程度の利用であればキャンペーンコードを利用する方がお得ですので,あわせてご確認ください。

 

スタディサプリENGLISHに関するFAQまとめ

それでは最後に,スタディサプリENGLISHのキャンペーンの申し込みの際によくある質問についてまとめてみます。

コース間の違いって何?

スタディサプリENGLISHは,TOEICL&R対策ができる『TOEICL&R TEST対策コース』と,S&W対策に向いた『ビジネス英語コース』,そして主に英検に特化した『日常英会話コース』の3つに分かれます。

どれも特定の目的のために最適化されたトレーニングが揃っており,スマホ1つで満足のいく対策がウリです。

特に前の2つは月額はより高めではあるものの,このコースを有料契約している期間は日常英会話コースのコンテンツも使い放題になるので,より幅の広い学習が可能になります。

スタディサプリENGLISHについては,以下のまとめページをご覧ください↓↓

スタディサプリENGLISHのまとめ

 

コードが使えないんだけど・・・

先にも書きましたが,「キャンペーン」と「コード」の併用は残念ながらできません

お得度合いにつきましては,前者の場合ですと1年分の料金が10か月分になる上,割引(キャッシュバックやギフト券配布)が受けられるので値引き額としてはより大きくなりますので,10か月以上使う予定の方はそちらをおすすめします。

逆に,後者ですと数か月分まとめ払いして安くなるプランの利用はできず,月額利用のみの申し込みとなるのでご注意ください。

また,同じスタディサプリENGLISHではありますが,TOEIC対策コースに日常英会話コースのキャンペーンコードを使用することはできません。

記事も以下のように分けておりますので,混同しないようにお願いします↓↓

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースのキャンペーンコード!

 

決済の種類って?

先の画像から申し込む場合は問題なく,上記のような通常ページが表示されますが,AppStoreで直接決済するような場合や携帯キャリアでの申し込みでは月額プランしか選べません

キャンペーンはWeb上から『12ヶ月プランで契約した場合(つまりクレジットカードでの決済を選択した場合)』にのみ適応されます(これが先ほど上記で言った「キャンペーンの存在を知らないまま申し込むことになる」例です)。

 

途中で止めてしまわないか不安です・・・

1年間も使うかわからないと心配になっている方もいらっしゃるかと思いますが,そんな方のために『返金システム』があることは意外と知られていません。

スタディサプリでは,初回の引き落とし時に予め1年分が引き落とされるのですが,使用が1年に満たないうちに退会される場合,使った期間分だけ料金を引いた額の返金を受けることができます。

例えば,『通常時に9800円(税抜)を支払ったものの,4か月目に退会することを決めた場合』は,9800円から,980円×4=3920円を引いた額の5880円が返金されるので,このシステムについて知っておくだけでもずっと安心して使うことができるのではないでしょうか。

 

Amazonギフト券を受け取るには?

Amazonギフト券によるキャッシュバックがある場合は,申込時に登録したメールアドレス宛に,手続きの詳細が後日送られてきます。

配布時期については,キャンペーン終了月の月末であることが多いです(例えば,10月20日~11月15日まで実施中のキャンペーンの場合は11月末頃に送られてきたメールをチェックするようにしましょう)。

 

 

まとめ

TheHilaryClark / Pixabay

今回の記事の最後に,スタディサプリENGLISHの「日常英会話コース」を1年利用した場合,何ができるようになるのか考えてみます。

本コースには,英検5級レベル(レベル1)~英検準1級レベル(レベル7)まで全部で7つのレベルが用意されていますが,それぞれのレベルごとに240ものレッスンが用意されています。

そのレッスン内容はすべて異なるため,全部やろうと思ったら膨大な時間がかかりますが,全部やり切ろうとするのではなく,毎日少しずつでも聞き続ける努力をするのがおすすめの使い方です。

もし仮に毎日20分~30分かけて1レッスンずつこなすことができれば,1年もすれば全部で180時間ほどとなります。

どこかの英会話教室に通って週に1回90分のレッスンを受けたとしても,1年で80時間弱にしかなりません。

それと比べると,180時間というのがどれだけ多い時間かわかりますでしょうか。

 

「約300時間英語を聴いて,自身の英語力に変化を感じない人はいない。」

これは『英語の達人』と呼ばれる方の共通認識ですが,そこまで長くリスニングできていない段階においても,スタディサプリENGLISHに3か月間取り組み続けた受講者の多くが,

「効果を感じることができた!」

と答えています(過去の受講者へのアンケート調査結果より)。

 

リスニングは,毎日聞き続ける努力を積み重ねることが大事だと述べましたが,より詳しく言えば,一度聞いたことのある音声内容だけでなく,これまでに聞いたことのない新しい音声も使って毎日リスニングするのが理想的です。

そういう意味では,数多くの学習コンテンツと復習しやすいトレーニングメニューを備えたスタディサプリENGLISHは,学習を習慣づけて英語耳を作っていくためにとても役立つと言えると思います。

スマホアプリというのはその性質上,気軽に英語を学ぶのに現状最も向いている英語学習形態なのではないでしょうか。

是非,アプリを使ったリスニングを日課にしてみてください↓↓


最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スタディサプリ 総合ランキング2019

ベーシックプラン

オールインワンタイプのTOEIC対策の決定版ともいえるスマホアプリ。

各種パート別の勉強法なども詳しく学べるので,短期間で効率良く学習したい方は,まずスタディサプリを選んでおけば間違いありません。

ダラダラと続けず集中して取り組めば十分元は取れますが,無料期間を使って学習法の動画だけ観るのもあり。

パーソナルコーチプラン

TOEICスコアを自分の意思に関係なく上げないといけない人はトレーナーを付けるのがおすすめ。学習進度を毎日コーチにメールで連絡しないといけない緊張感が,勉強せざるをえない環境を生み出します。3か月で100点アップが目安で,私も80点上がりました。

日常英会話コース

こちらは主に英会話用ですが,TOEIC対策にも用いることができます。例えば高校生でTOEIC対策なしで600点取れてしまう場合にみられるような,英語の基礎体力を身に付けるのにおすすめ。上記2プランと比べて安価な上,500点以下の方で80点以上スコアアップされた方もいます。

-スタディサプリENGLISH

Copyright© スタディTOEIC , 2019 All Rights Reserved.